知ってるあなたはイタリア通?知る人ぞ知る天空の街『ラヴェッロ』
travel
2017/10/21

知ってるあなたはイタリア通?知る人ぞ知る天空の街『ラヴェッロ』

出典:www.instagram.com

一度は耳にしたことのあるイタリアの世界遺産アマルフィ海岸。ではその近くの街『ラヴェッロ(Ravello)』はご存知ですか?アマルフィへ行ったら外国人は必ず訪れる街『ラヴェッロ』をご紹介します。

お気に入り追加

『ラヴェッロ(Ravello)』ってどこ?

『ラヴェッロ(Ravello)』という街を知っていますか?
アマルフィはよくご存知の方も多いのでは?
ラヴェッロはアマルフィからバスで20〜30分山頂へ登った天空の街。
その昔はワーグナーに愛され、”芸術家の街”や”音楽の街”としても知られています。そのため今でも夏は野外コンサートが行われ、イタリア語で音楽の街を意味する「チッタ・ディ・ムジカ」と呼ばれることも。

日本ではあまり知られていないラヴェッロですが、欧米人にはとても有名な観光地。アマルフィへ行ったら立ち寄るべき美しい街です。
最近では映画「ワンダー・ウーマン」のロケ地の一つとしても知られることとなりました。

※冬は閉まっているところが多く、バスも少ないので注意が必要です。

半日でも行く価値がある!ラヴェッロの魅力

小さい街なので1日で見て回ることができますが、時間がない方でも半日で訪れるべきところをご紹介します。

アマルフィのバスターミナル

アマルフィのバスターミナル

ここからラヴェッロ行きのバスに乗車します。
バスの係りの人が行き先を大声で叫んでくれるので、すぐ見つかるはずです。

この様な細い道をクネクネとバスで登っていきます。交通手段はバス・車やバイクといったものしかなく、ほぼ一方通行に近い道路です。
地元の道をよく知っている人でないと運転は難しそうです。

ラヴェッロに到着

ラヴェッロに到着

海が見渡せてきたら、ラヴェッロに到着です!

中央の広場

中央の広場

この周りに観光案内所やドゥオモやカフェなどがあります。

この町の最大の魅力は、田舎らしい可愛らしい景色です。
田園風景が広がっており、ローマやミラノと言った都心ではなかなか見ることができない景色を拝めます。

まるで絵本の中の様な街並み。
午前中は比較的空いています。

街の中にはいたるところに猫がのんびり暮らしていました。

道から見える景色で、どれだけ切り立った場所に街が出来ているかが伺えます。

▼Villa Cimbrone
ラヴェッロの端にあるもともと邸宅だったこちらのヴィラは、人々の手に渡った後、20世紀初頭にイギリスのグリムトルペ卿によって再び整えられました。
広いので時間がなくても絶壁にある「無限のテラス(Terrazza dell’ Infinito)」だけ見に訪れる価値があります。

ヴィラの入り口。豪邸の入り口の様な素敵な佇まいにワクワクします。

庭園からはお花と並び山と海が眺められる、なんとも不思議な景色。
空に浮いている様な気分になります。

中でも有名なのが、この「無限のテラス(Terrazza dell’ Infinito)」。
この様なテラスを今まで見たことがあるでしょうか?並んでいる胸像はかつての王7人。

「海よりも空に近い」と言われる所以がわかります。
また、このテラスは最近公開された映画「ワンダー・ウーマン」で主人公の住む島の1シーンにも登場しました。

テラスからはティレニア海が一望できます。

▼Villa Rufolo
もう一つ並んで有名なのが、中央広場すぐのところにあるヴィラ。こちらも広大な庭園と景色が楽しめます。

A post shared by Euna (@euna_2017) on

いかがでしたか?
イタリアで少し珍しい所へ行きたい方、アマルフィだけじゃなく楽しみたい方ぜひラヴェッロまで足を伸ばしてみて下さいね。

この記事をお気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

Shoko

EDITOR / Shoko

チョコと海外旅行に目がない27歳。

アプリダウンロードキャンペーン

あなたにオススメの記事