お洒落女子が今、履いているのは【リボンミュール】♡
WOMEN
2017/10/18

お洒落女子が今、履いているのは【リボンミュール】♡

出典:www.buyma.com

トレンドジューズとして人気の「リボンミュール」。実はこれ、履くだけで普段のコーデにグッと女らしさが加わる便利アイテム!リボンはガーリーすぎて抵抗があった人も、今年は挑戦する価値あり!なリボンミュールをご紹介します♡

お気に入り追加

便利なのに、トレンド感と女らしさバッチリ!

ここ最近、お洒落な人の足元は「リボンミュール」率高め。

野暮ったくなりがちなシンプルコーデも、気取らない女らしさをプラスしてくれるところが人気のポイント♡

ちょっとしたデートや、友達とのカジュアルなランチに、さりげなく足元からリボンがのぞくとお洒落ですよね。

そんなおすすめリボンミュールを、まとめてご紹介します!

Balenciaga(バレンシアガ)

アーティステック・ディレクターにヴェトモン(VETEMENTS)のデムナが就任してから、独特なエッジが効いたバレンシアガ。
ガーリーなはずのリボンも、このタイプなら大人っぽく履けますよね。「ナイフ ミュール」という名前の通り、かなり鋭いポインテッドトゥが足を長く綺麗に見せてくれます。

ひざ下丈のスカートを合わせても素敵だけど、あえてマニッシュなジャケットやデニムに合わせて。
細リボンが程よくフェミニンな印象を与えてくれます。
このバランス感がたまりませんね。

ROCHAS(ロシャス)

可愛さと綺麗さの絶妙なバランスが女心をくすぐる、ROCHAS(ロシャス)。
大きめリボンでも、直線で構成されているので甘くなりすぎないところがポイント。ベルベット素材がコーデに高級感と今っぽさを加えてくれます♡

グレンチェックや白シャツなど、クラシカルなスタイルと相性抜群。
程よいバランスのグッドガールが可愛い♡
上級者なら、意外とスポーティなブルゾンやMA-1を合わせてもお洒落。

Dior(ディオール)

ブランド初の女性クリエイティブ・ディレクターとして、マリア・グラツィア・キウリが大活躍中のDior(ディオール)。気取らないモードフェミニンな印象のリボンミュールがお洒落♡
秘密は、肌の色が透けて見えるチュール素材と、かかとのストラップ。実用的な女らしさ、さすがです。

チュール素材が活きるように、ボトムの素材選びがポイント。
サテンやベルベット素材のボトムと合わせると、周りと差がつく高級感が出ます。

プチプラブランド

ハイブランドで買うほど勇気はないけど、リボンには挑戦したい!そんな方は、まずはプチプラブランドはいかがですか?♪
ボリューミィなリボンのタイプから、ひとひねりある変形タイプまで幅広くそろってます♡

足長効果×足細効果が最強なのは、すそ広がりなパンツとのコンビネーション♡ちょっとしたお出かけや近場への用事も、こっそりスタイルアップが狙えます。

お気に入りのリボンはどれ?♡

リボンと言っても、ガーリーすぎないクラシカルな女らしさが今年のリボン。これなら大人な女性にぴったりですね!

ベーシックアイテムはもちろん、トレンドアイテムとも相性抜群なので、一足持っていて間違いなし。

今シーズンはお気に入りのリボンミュールを見つけて、素敵な日々を送りましょう♡

この記事をお気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

Chiaki

EDITOR / Chiaki

23歳ライターです。ソーシャルグッドでお洒落なブランドが気になってます♡

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧