第2のセリーヌ?!嘘みたいな出来女が設立した【VON HOLZHAUSEN(フォン・ホルツハウゼン)】とは?
WOMEN
2017/10/28
5627 VIEWS

第2のセリーヌ?!嘘みたいな出来女が設立した【VON HOLZHAUSEN(フォン・ホルツハウゼン)】とは?

Photo by:www.instagram.com

シンプル且つエレガントなデザインが大人の女性にぴったりで、《ネクスト・セリーヌ》と注目を浴びる【VON HOLZHAUSEN(フォン・ホルツハウゼン)】。
デザイナーのブランドに掛ける想いや、絵に描いたような人生をご紹介します。

自動車業界からの大きなキャリア転換

『VON HOLZHAUSEN(フォン・ホルツハウゼン)』は、2015年にVicki von Holzhausen(ヴィッキ・フォン・ホルツハウゼン)さんによってアメリカのマリブにて設立されたブランド。

ヴィッキさんはヨーロッパのAudiやMercedes-Benzにて自動車業界でのキャリアを築き上げ、車のデザイナーとして数々の名誉ある賞を受賞し、自らのアイディアを実現させてきました。

しかし、故郷のLAに帰省後、自身の強みである倫理的なアプローチの熟練した技術と消費者主義の考えを結びつけた、付加価値を高めるようなブランドを作りたいとの考えからキャリアを大きく転換し、自身のブランド設立に至りました。

『女性のワードローブを象徴するのはアクセサリー達』

"女性のワードローブを象徴する大きなポイントはアクセサリー(小物やバッグ)にある"との考えから、ブランドではレディースバッグと小物が中心の取り扱いをしています。

A post shared by von Holzhausen (@vonholzhausen) on

洗練されたデザインは大人の女性にぴったり。シンプルながらも存在感を放つアイテムは取り入れるだけで、スタイルアップが叶います。

旦那さんはなんと《TESLA(テスラ)》のチーフデザイナー!

自動車業界での高キャリアから自身のブランド立ち上げという経緯からも既に、”出来女"ぶりが伺えるのですが、実はヴィッキさんは2児の母でもあり、旦那さんはなんとアメリカ自動車会社大手のテスラモータズのチーフデザイナー Franz(フランツ)さんです。

おまけにヴィッキさんご自身も美人という完璧ぶり。まさに絵に描いたような人生!

使用する《素材》への強いこだわり

ブランドで使用する全ての素材については、サスティナブルで環境への影響についても最高基準が満たされていることが確かなものだけを、責任を持って調達しています。

■使用されている2種類のレザー

【CLASSIC LEATHER/ クラシックレザー】
伝統的なイタリア産レザー。イタリア産を使用する理由は、イタリアではレザーが食品産業の副産物であるから。
動物たちが獣皮の為に単に殺されるのではなく、食用とされた動物の皮を無駄にしない方法として、レザーがつくられています。

【TECHNICK-LEATHER/ テクニックレザー】こちらは科学の力を利用した100%アニマルフリーのレザーです。技術的成果で耐久性+しなやかな手触りになるよう慎重にデザインされた真のプレミアム素材。

消費者・生産者に対して《フェア》である

"消費者主義"の実現がブランド設立への志の大きな理由の1つであった為、価格についても公式サイトでの販売方法のみを採用し、卸売り値と同等の価格での商品を販売を行っています。

また、全ての商品はアメリカ産です。これは、作り手である職人の伝統やノウハウという大切な財産を自国に残す為だけではなく、生産者の人々が正当な賃金と福祉を受けられるようにする為です。

レディース商品の取り扱いブランドであることから、長期的なリハビリとサポートで女性の自立実現を目指すHope Gardens(ホープガーデンズ)と呼ばれる、慈善団体とパートナーを組み、利益の10%の寄付も行っています。

ブランドの魅力は伝わりましたか?

利益目的だけのビジネスではなく、自国の伝統/ 文化の継続、人権保護や環境への配慮をした選択をし、更には若い女性の為の支援を行っているという事実を知ることで、ブランドの魅力が一層沸いたのではないでしょうか?

《第2のセリーヌ》とも話題となっている【VON HOLZHAUSEN(フォンホルツハウゼン)】の今後の行方に注目です。

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

NAT

EDITOR / NAT

北欧に在住経験有の海外コスメ・ファッション好き女子。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧