あなたはどのカラーを取り入れたい?この冬買い足し必須なカラフルコートはこの5色。
OUTER
2017/11/18
14062 VIEWS

あなたはどのカラーを取り入れたい?この冬買い足し必須なカラフルコートはこの5色。

Photo by:www.instagram.com

毎年毎年着回すコートにそろそろ飽きた方もいらっしゃるのでは。そんな今季はカラフルコートが注目!普段からベーシックカラーをきている人には抵抗があるかもしれませんが、1点投入でシンプル華やかレディに。レッド、ピンク、イエロー、グリーン、ブルーで自分色を見つけてみては。

フレンチレディに必須なカラーはレッド。

ぱきっと明るめレッドで女性らしさのある上品コート。2着目コート候補にするならまずはレッドを選ぶ方も多いのでは。ぱきっとした赤色をチョイスして、エレガントさを演出。シンプルになりがちな真冬コーデも簡単に明るく。

落ち着きレッドで品のあるレディ。ぱきっとしたレッドが苦手な方も少し落ち着きのあるレッドで華やかに。ボルドーなどの深みレッドは派手色苦手な方にはオススメです。

レッドコーデの際はあまり他のカラーを取り入れないのがオススメです。ブラック、ネイビー、グレー、ベージュなどのベーシックカラーと組み合わせましょう。

大人ピンクでレディシック。

ピンクが好きだけどもう抵抗がある。そんな女性にはくすみピンクがオススメ。落ち着きのあるくすみピンクは可愛くなりすぎずに落ち着いたレディに。綺麗めな生地と形を選ぶことで子供っぽさを軽減。

引き算コーデがポイントに。ピンクを取り入れる際には引き算が必須。スカートの時にはスニーカーやフラットシューズに、ヒールの時にはパンツスタイルに。などのポイントを押さえておけばピンクコーデもお手の物!

くすみピンクと相性がいいカラーはグリーン!
カラーコーデを楽しみたいそんな時には、グリーンをチョイス。バッグやちょっとしたところに取り入れるだけでもオシャレ度アップ。

イエローコートでフレッシュさを。

イエローは元気な印象を与えるカラー。
自分の気持ちをあげたい時にも使えそう。そんなイエローはグリーンやブルー系との相性も抜群なのでカラーコーデが多い人にはオススメです。

派手イエローよりもマスタードイエローが使えそう。イエローも落ち着きのあるカラーが好きな人にはマスタードがオススメ。マスタードイエローなら、カジュアルコーデもどこかおしゃれに綺麗に見せてくれそう。

イエローに相性のいいカラーはブルー!ブルー系のニットを取り入れたりするのもオススメです。同系色コーデを楽しむ場合はトレンドのブラウンやブラウン系のチェックを取り入れるのもいいです。

グリーンで目指すは上品カジュアルなオシャレレディ。

明るめグリーンで脱カジュアル。カーキよりも明るめグリーンをチョイスして脱カジュアルを目指すのも◎明るめグリーンだとデニムに合わせてもカジュアルになりすぎない仕上がりに。

モスグリーンでさらにオシャレに大人カジュアル。モスグリーンは落ち着きのあるカラーですがカーキよりも大人っぽい印象を与えてくれます。働く女性にっては取り入れやすいカラーかも。

グリーンもレッド同様、ベーシックカラーに合わせるのがオススメ。もしくはワントーンコーデを楽しむのをオススメします。どうしてもカラーを取り入れたいそんな時は小物で赤やピンクを取り入れるのをオススメします。

ブルーで落ち着き清楚なエレガント。

脱ロイヤルブルーなブルーコート。ブルーの明るめコートといえばロイヤルブルーを想像する人が多いと思いますが、今回は×!明るめブルーこれから買うなら明るめなブルーを。ブルーで清楚に見えながらも可愛さとオシャレさがある印象を与えてくれます。

アイスブルーでフェミニンに。甘くなりすぎないようにパンツスタイルやシンプルコーデに合わせるのがポイント。ピンク同様アイスブルーは引き算コーデがポイントに。

ブルーに相性のいいカラーは、イエロー系やマスタードがオススメ。トップスなどに取り入れても違和感なく着れそう。

いかがでしたか?この冬本当に欲しいカラーは見つかりましたか。夏に続きカラーアイテムがまだまだこれからも注目されそう。また自分色を見つけてカラーそのものを自分のものに。毎日のコーデがさらに楽しくなりそう。

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

AI

EDITOR / AI

Free writer / Fashion magazine writer asst / Personal Stylist
トレンドを取り入れながらも、”人とは違う”そんな個性を大切にしたスタイルを提案、発信。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧