大切に着たい!お家でできる「ニットのケア方法」
TOPS
2017/11/22
1812 VIEWS

大切に着たい!お家でできる「ニットのケア方法」

Photo by:www.instagram.com

これからの季節、ニットはたくさん着たいアイテムのひとつ。でも今日着たからといってすぐに洗ったりができないのが難点です。大切なニット、長持ちさせるためにケア方法を一緒に見ていきましょう。

大切に長く着るために。ニットのケア方法

これからの季節ニットとの長い付き合いが始まります。ニットのケア、皆様どうされていますか?ニットは夏服とは違い着たからといってすぐに洗ったりはできませんよね。ですから普段のケアがとても大事になるのです。間違ったケアや保管方法ですとせっかくのニットが虫食いや毛玉の原因に。今一度ケア方法を見直してみませんか。

必要なお手入れ方法

意外と知らないニットのお手入れ方法、ひとつずつ見ていきましょう。

数日休ませる

靴やカバンもそうですが、一度着たら2,3日は休ませることが大切です。連続で着てしまうと摩擦消耗も激しくなってしまいます。一日頑張ったニットは、ゆっくり休ませてあげましょう。

ブラシがけ

これをするとしないでは大違いなブラシがけ。ニットは汚れが見えていなくても毛にほこりなどが付着しているのでブラシを毛流れに沿ってかけるだけでだいぶ変わります。ブラシは天然の毛でできているものを選ぶこと、さらにカシミヤはカシミヤ専用を使うとよいですよ。

すぐにしまわない

すぐにしまいがちな洋服ですが、ニットは体温や湿気を吸っています。軽く陰干ししてからしまうように心がけてみてください。とはいえ、ずっと干しっぱなしにしていると伸びてしまうので、しっかりしたつくりのハンガーにしばらくかけておいたらしまうか、風通しの良い場所で平置きがベスト。

また脱いだらすぐに汚れている場所がないか確認してみてください。硬く絞ったタオルなどで汗をかいた部分をたたいて拭くだけでも汗汚れは落とせますよ。

毛玉とり

ニットで気になる毛玉。腕回りは特にできやすいのでこまめにチェックしてみてください。毛玉を見つけたら無理に引っ張らず、小さなはさみで切り取るようにしてみてくださいね。毛玉取り機を使うのも良いと思います。

洗濯は専用洗剤で

洗濯は洗濯表示をよく見て指示に従ってください。手洗いができない場合や、ビジューなどがついていて難しい場合は無理せずプロであるクリーニングにお任せしてしまいましょう。

防虫対策

ふとした時にできてしまっている虫食い。きちんと上記のことをしていればあまりできないものですが、意外にも落とし穴なのが防虫剤。効果が切れたらすぐに交換。使えないニット製品がある防虫剤もありますので、よく調べてみてお使い下さい。
効果がきれてしまった防虫剤は逆効果となってしまいますので気を付けてくださいね。また、除湿剤を一緒に置くと効果的ですよ。

ニットケアで長く楽しむ

いかがでしたでしょうか。ついついそのままにしてしまいがちなニットですが、ひと手間かけてあげるだけで長持ち度が変わります。大切なニットだからこそ、長く着られるためにお手入れを欠かさずしてあげてみてくださいね。

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

chocoholic

EDITOR / chocoholic

無類のチョコ好き。
現在チョコレートがおいしい国に在住しているため、体重増加におびえつつ、チョコ漬けの毎日を送る・・・。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧