さよなら、コレット!!ありがとう、コレット!!パリの最強ブティックだったコレットの銘品集
2018/01/05
1255 VIEWS

さよなら、コレット!!ありがとう、コレット!!パリの最強ブティックだったコレットの銘品集

Photo by:www.instagram.com

パリの伝説的セレクトブティックだった「コレット(COLETTE)」が、20年の歴史に幕を降ろしました。
今回はコレットのアイテムや世界のラグジュアリーブランドとのコラボレーションをおさらいしながら、特集していきたいと思いいます!

コレットとは?

A post shared by colette (@colette) on

20年間の歴史をもつ、パリの伝説的なブティック。
世界で流行するものは、必ず最初にコレットに並ぶといっても過言ではない。
世界中のバイヤーが訪れ、かのカールラガーフェルドも唯一通う店として名前を上げている。

コレット×バレンシアガ

A post shared by colette (@colette) on

A post shared by colette (@colette) on

2017年、最もファッション界で人気のあったブランドのバレンシアガ。
クリエイティブディレクターのデムナ・ヴァザリアもコレットのウインドウ前で度々目撃されています!
世界でもコレットでしか手に入らないバレンシアガのアイテムが多数展開されました!

A post shared by colette (@colette) on

A post shared by colette (@colette) on

そのアイテムたちは人気のバレンシアガのアイテムをはじめ、ペンシルやアイマスク、そして自転車など想像を超えて多岐に渡りました。
もちろん販売前にはファッショニスタたちの長蛇の列ができ、お祭り騒ぎとなりました。

A post shared by colette (@colette) on

コレット×サンローランパリ

A post shared by colette (@colette) on

モード界を引率し続ける、サンローランパリの限定ポップアップストアがコレット内に出現。非常に熱のあるイベントとなりました。

A post shared by colette (@colette) on

中でも盛り上がったのはラッパー、トラビス・スコットとのコラボレーション。
トリプルネームでのレコードを50枚限定にて発売し、入手困難な一枚となりました。

A post shared by colette (@colette) on

2チェインズとの曲「4am」もコレットにて披露。
新作のサンローランパリのTシャツを着てのライブパフォーマンスは盛大に盛り上がったようです。

A post shared by colette (@colette) on

トラビス・スコットに止まらず、ケイトモスもキャンペーンムービーに登場。
セレクトショップの域を超え世界のファッションを作り続けています。

コレット×シャネル

A post shared by colette (@colette) on

あの権威的なブランド、シャネルもコレットの閉店を惜しみコラボレーションをはたしました。
世界中探してもシャネルクラスとコラボレーションしたショップはおそらくコレットだけでしょう。

A post shared by colette (@colette) on

A post shared by colette (@colette) on

コレットのトレンドカラーであるブルーが効いています。
ここまで豪華なショーウィンドウは日本ではまず見ることはできません。

そして世界でコレットのみで販売されたスニーカーがあります。
それはファレルウィリアムスのアディダスNMDとシャネルのコラボレーション!
世界でもコレットでしか買えない事、販売即数も少なかった為に世界で最も入手困難なスニーカーに数えられるといっても過言ではないでしょう。

コレット×サカイ×フラグメント

A post shared by colette (@colette) on

パリのコレット閉店に日本のブランドも動き出します。
それは2017年に売り上げ100億ブランドとして、ファッションニュースを飾った阿部千登勢率いるサカイと裏原宿のカリスマ、藤原ヒロシ率いるフラグメントとのコラボレーションです。
世界の垣根を超えコレットは愛されているショップです。

A post shared by colette (@colette) on

コレットとのコラボレーション後に日本でアンダーカバーとの一夜限りのファッションショーを行ったサカイ。
2018年もますますファッション業界を盛り上げる事間違えなしです。

A post shared by colette (@colette) on

世界的ブランドのルイヴィトンや、新鋭ストリートの最注目ブランドVLONE
ともコラボレーションを果たすフラグメント。
コレットとのコラボレーションも必然だったのかもしれません。

ありがとう、コレット!

A post shared by colette (@colette) on

世界のファッション業界を引率して着たコレット。
閉店は本当に残念ですが、今後もきっと私たちをファッション業界を楽しませてくれると信じてやみません。
本当にありがとう、コレット!

colette(コレット)限定アイテムをもっと見る!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

mu-min。

EDITOR / mu-min。

メンズファッションを中心に執筆しています。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧