イタリア発!TAGLIATORE(タリアトーレ)の魅力を知って伊達男デビュー♪
2018/03/04
2188 VIEWS

イタリア発!TAGLIATORE(タリアトーレ)の魅力を知って伊達男デビュー♪

Photo by:www.instagram.com

大人の伊達男から愛される、南イタリアのブランド『TAGLIATORE(タリアトーレ)』。その魅力を紹介しつつ、洗練された新作アイテムを紹介してきます!!贅沢な一枚ならがも、毎日でも着たいコーディネートを要チェック。

TAGLIATORE(タリアトーレ)について

■TAGLIATORE(タリアトーレ)とは

TAGLIATORE<タリアトーレ>はイタリアの最南であるプーリア州で1960年代に創業されたレラリオ社の2代目、ピノ・レラリオ氏が立ち上げたブランド。 ブランド名はイタリア語で「裁断士」を意味し、その名の通り両脇からウエストを絞った立体的でシャープなラインが特徴です。 デザインだけでなく、パターンから縫製に至るまでがピノのディレクションのもとで自社内の敷地内にあるファクトリーで行われており、製品の細部にまでピノの美意識が行き渡っています。 生地の開発にも携わり、クラシコイタリアの風合いを残しつつも南イタリアらしい柔らかさと力強さが感じられる、斬新な色使いと上質感の際立つマテリアルが魅力です。 現在、国内のみならず世界中を席捲しているブランドです。

出典:tagliatore.jp

細身のシルエットにシャープなカッティングに定評のあるTAGLIATORE(タリアトーレ)。今回は、明日からでもすぐに活躍してくれるアイテムたちを取り上げていきます!!ボリュームがでがちな冬~春にかけてのファッションを、美しく魅せる術はぜひ知っておきたいところ。

シルエット極める、格上のジャケット

ボディラインに見事なほどにフィット。短丈なシルエットが、日本人の体型にとても適しています。とくに腕周りが締まっているので、もたつきや野暮っぽさがありません。厚みのあるジレを着ても、ボリューム感は抑えられるので安心。ニットタイや艶やかなチーフを使って、生地感で遊び心も演出したい。

とりわけウェストラインの美しさに視線が奪われる1着。ヴァージンウールメインのブークレ生地を使って、一枚仕立ての軽い仕上がりを実現。インナーは、厚みのあるニット生地でもOK。ダークなトーンのジャケットには、ホワイトを用いてコントラストを表現するのもあり。浮いた印象にならないように、足元はブラックかブラウンのシューズで合わせたい。

『ピーノ・レラリオ』ラインはややワイドなラペルや絞りの効いた(DORP8)ウエストラインなどカッティング技術の高さは印象的で構築的。 ハイゴージでクラシカルな要素も取り入れつつ、モダンな雰囲気を漂わせるボディラインはクラシックをモディファイしたピーノ・レラリオ氏の個性的でツヤ感のあるクリエイティビティが注がれています。 使用されている生地は、コットン&ポリアミドをベースとし、お洒落な印象を漂わせるホワイトxネイビー 立体感のあるブロックチェック柄。 色柄が表情豊かで、春夏シーズンに相応しい爽やかなジャケットに仕上がっております。 ディテールや素材へのこだわり、つくり手のワザが冴える、伝統的なスタイルとエレガントさを両立させた極上アイテムです。 ※(同じ生地でジレもご用意)ジャケット&ジレをアンサンブルにコーディネートすると、最旬の着こなしをご堪能いただけます。

出典:www.buyma.com

伊達男の象徴、 ダブルブレストジャケット。太いラインのストライプ柄が、ワイルドさとエレガントとな雰囲気を融合させています。個性的なアイテムを組み合わせて、大胆に着こなすのがコツ。コンサバティブな方程式にこだわりすぎず、攻めたコーディネートをしてみては。

アウターはロング丈、かつシャープに型取りたい

どこまでも伸びやかなラインが続いていくようなカシミアのポロコート。羽織るだけで、優美な大人の色気が引き立ちます。コーディネートはシンプルでOK。ニットとスラックスだけでも、トレンドな着こなしに仕上げてくれます♪

オフシーンでも使えるポロコート。キレイ目カジュアルでも、細身のアイテムと相性が良好です。とくにハイカットのレザーブーツを履けば、円熟の極み。シックな装いで、高級感がさらにアップ。

ライトメルトンのチェスターコート。魅力はなんと言っても、触り心地と着心地の良さ。デイリーなシーンでも、負担なく着られます。しっとりと上品な風合い。くるみボタンというディティールがワンポイントになっています。シンプルだからこそ、インナーは華やかな色合わせで遊んでみるのも1つ。

シルエットを味方につけて、男らしさの頂へ。

今回はイタリアのブランド、TAGLIATORE(タリアトーレ)について紹介しました!魅力を学んだ上で、オンオフ問わず様々なシーンでスタイリッシュな着回しをされてみてはいかがでしょうか。

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

ISSEY

EDITOR / ISSEY

大阪在住のライター。トレンドをおさえながらも、個性をだせるファッション情報を発信していきます!

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧