胸が小さくても似合う水着・ビキニ!!水着選びに失敗しない3つのポイント
WOMEN
2015/07/21

胸が小さくても似合う水着・ビキニ!!水着選びに失敗しない3つのポイント

胸が小さいから水着はちょっと。。と諦めてる?ノンノン、そんなのもったいない。だって胸が小さくてもスマートに着こなせるお洒落なビキニ・水着は山のようにあるんだもん。選び方のポイントさえ押さえれば大丈夫。海水浴、プール、海外旅行、この夏のBIGイベントに備えよう。

お気に入り追加

出典:instagram.com

単刀直入に「三角ビキニ」は胸がある人用の水着なのでNG。パットが入っていても横から見ると隙間ができていたり、パットが見えてしまったりと、、あまりおすすめできません。胸が小さめな人でも似合う水着はたくさんあるんです。選ぶ時の3つのポイントはこちら。

①隠す

ボリュームは出せないけど、面積が大きめのトップスを選べば、胸の露出を控えめにでき、全体をスッキリとスタイル良く魅せてくれます。
【水着の種類】
フリル、バンドゥ、ハイネック

②盛る

ワイヤーやパットがしっかり入ったタイプは胸をグッと盛れる効果が。また、今年大流行のお花がこんもり付いたビキニは、胸にボリューム感を与えてくれます。
【水着の種類 】
ワイヤー入りビキニ、ビスチェ、コルセットビキニ、お花のビキニ

③寄せて上げる

綺麗な谷間をつくりたいなら、外側からぐっと寄せて上げてくれる水着を選んで。
【水着の種類 】
ホルターネックビキニ

①「隠す」水着・ビキニ

■フリル

■バンドゥ

■ハイネック

②「盛る」水着・ビキニ

■ビスチェ・コルセット

■ワイヤー入り

■お花のビキニ

③「寄せて上げる」水着・ビキニ

■ホルターネック

自分に似合う水着を味方に!

いかがでしたか?
自分の体型にあった水着を見つけて、自信をもってこの夏おもいっきり楽しみましょう。

この記事をお気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

Yu

EDITOR / Yu

Fashion Editor

おすすめアイテム(PR)

関連記事一覧