”勝負服”の基本!覚えておきたい【華奢見せファッションの法則】5選
2018/03/01
2362 VIEWS

”勝負服”の基本!覚えておきたい【華奢見せファッションの法則】5選

Photo by:www.instagram.com

合コンやイベントなど、”勝負服”を必要とするとき、どんなポイントに気をつけていますか?今回は男子が放っておけない”華奢見えファッション”の特集です♪

春は、1年の中でもっとも”チャンス”が訪れる恋の季節♥♥
そんな今、出会いの時期に乗って、女の子で居ることをもっと楽しもう!今回は、男が放っておかない【華奢見せコーデ】の法則を伝授!たまには手抜き知らずの恋愛体質な女子を見習ってみるのもいいかも?

①細ベルト

【ウエストラインをきゅっと強調。くびれを想像させる大事なテクニック】

▼ベルトを使ってコーディネートにメリハリをつけましょう。程よくボディラインがでて、カラーでアクセントもつけられるので、プチプラでいくつか持っておくと便利。くびれを想像させる男性心を掴むアイテムです。

②深めのVネック

【胸元が開くことで首・デコルテが美しく仕上がり、上半身全体のシルエットをすっきりと見せてくれる基本のテクニック】

▼Uネックやハイネックを選ぶより断然スタイルアップができます。タテに長くあいたトップスは、気になる上半身の横幅をすっきりと見せてくれる効果があります。

③タイトなロングワンピ

【ロング丈なら多少のぴちっと感もエレガントに仕上がる。いつもより高めのヒールで”攻めてないのにセクシー”なスタイルをものにして。】

▼タイトワンピはボディラインが出てしまうから気が引けると言う人も、脚の出ないロング丈を選べば、大人のエレガントスタイルが完成します。適度に女性のシルエットが出て、上品な色気に男心がくすぐられるはず。

④肩幅狭めのスプリングコート

【肩幅の狭い華奢見えコートは最後の大事な仕上げ。背を高く、細く見せてくれる女子に嬉しいマストアイテム】

A post shared by JING 冷静 (@modejing) on

▼多くの女性が悩む”肩幅”。動きやすさから、ゆとりのあるものを選びがちですが、ジャストサイズで選んでみましょう。また、ロング丈のものを選ぶことで縦長にほっそりとスタイルアップしてくれる効果が♪

⑤黄金比率のパンプス

【ストラップなし・美しく歩ける高さ・しゅっとしたハンサムなトゥ。足首からふくらはぎにかけてのシルエットがどれだけ大事か、気付かされるはず。

A post shared by JING 冷静 (@modejing) on

▼ストラップが付いていないもので、つま先は少しとがっているものをチョイスしてみましょう。そうすることで足首からふくらはぎのシルエットが一直線にキレイに見えます。歩き方に無理のでない10センチ未満の高さで程よいレディスタイルを狙って。

いかがでしたか?

いかがでしたか?意外と意識できていない華奢見えテクニックは、コーディネートをもっとおしゃれに、女性らしく見せてくれるとっておきの法則。あなたも是非トライしてみて。

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

ANNA

EDITOR / ANNA

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧