定番だけど周りと差がつく<2018年流行チェック柄>
MEN
2018/03/18
2726 VIEWS

定番だけど周りと差がつく<2018年流行チェック柄>

Photo by:www.instagram.com

シャツやボトムス、小物まで、チェック柄のアイテムはたくさんありますよね。
しかし、その中にも流行があるのを知っていますか?2018年に合わせたトレンドのチェックを取り入れて周りと差をつけましょう!

引き続き流行のグレンチェック!

2017秋冬流行したグレンチェックは引き続きチェックするべきアイテムです。
明るめのグレーや、ペールトーンのラインが入ると春らしさも出て、トレンド柄でも他と被りにくくなります。

A post shared by Pierre 🏴 (@dazzlingpierre) on

こちらもグレンチェックのパンツですが、サイドのラインとロゴが目立ってアクセントになっています。フェイスコネクション×Kappaのコラボパンツで、規則的な柄ですっきりしたシルエットですが、ストリートとスポーツの要素もミックスされておしゃれに着こなしています。

多色使いで周りと差をつける!

A post shared by STREETWEAR (@smartstreetwear) on

こなれ感の出るベージュと多色使いのチェック柄。チェック×チェックですが、地の色が同色なので、違和感なくレイヤードできています。また、パンツの方が柄が細かく小さいので、脚が細く見えますね。

イエローとブルーのタッタ―ソールチェック柄。明るい印象になるので春夏に適したジャケットです。また、ネクタイの色がブルーなので、柄とも相性が良く落ち着いた雰囲気に見えます。

春夏はより爽やかなギンガムチェック!

ギンガムチェックは今年も変わらず春夏の定番チェック柄。爽やかな印象になりますよね。また、今年はギンガムチェックの中でも黒の格子がひかれたモノトーンのギンガムチェックが流行しています。

ギンガムチェックのシャツはとても爽やかで夏に向かって着たいアイテムですよね。エルボーパッチが付いていることでアクセントになってカジュアルな印象になります。他のアイテムとも合わせやすく、レイヤードスタイルにも使いやすいので、
1枚は持っておくと便利かもしれません。

今年のチェック柄を着こなそう!

一言でチェック柄といってもたくさん種類があります。色や柄の種類も流行にあわせて少しずつ変えると、よりおしゃれも楽しめるのではないでしょうか?

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

kyo

EDITOR / kyo

メンズやベビー・キッズを中心に最新のファッション情報を発信しています。

おすすめアイテム

(PR)