男らしさはデニムでしょ!カラーによって見せ方を変えるコツ!!
MEN
2018/05/05

男らしさはデニムでしょ!カラーによって見せ方を変えるコツ!!

出典:www.instagram.com

男性らしさを出すならデニムは、外せないファッションアイテム。履いているだけで男らしい雰囲気がでます。しかし、デニムにも形や色の深みなどでカラーがありますよね?
今回はそんなデニムでもちょっとした色の違いによってコーディネートに差をつける術をご紹介します。

お気に入り追加

落ち着いたグレー系のデニムなら全身も抑えめに!

ちょっとヴィンテージ感のある落ち着いたグレー系のデニム。こちらのアイテムを履くときには少し全身のカラーは抑えめに。シックな黒や春先なら白、遊び感を入れたいときにはシャツを取り入れるといいかもしれませんね。ポイントはデニムとカラーを統一することです。

深みのあるカラーのデニムにはワントーン明るいトップスを!

落ち着いた男性のイメージがある深みカラーのデニム。そんなデニムを履くときはワントーン明るいカラーのトップスと合わせるといいでしょう。もし持っていなくてもトップスは必ずデニムよりは明るいものを選んで!じゃないと全体的に暗めな印象に…。ブーツやスニーカーも明るめのものを選ぶことをおすすめしますが派手すぎる赤などのカラーはかえってコーディネートの邪魔をしてしまうかもしれません。

黒系のデニムなら大人クールスタイルに!

黒系デニムの特徴はやっぱり大人な印象を与えてくれます。合わせるトップスやジャケットはできればモノトーンコーディネートにするとより大人感がでてきますね!ジャケットやトップスは身体のラインが見えるような引き締まったものを選んでシンプルにスタイリングしましょう。

明るめのデニムは細い形を選ぶとすっきり!

明るめのデニムを選ぶときはタイトなものなら使いまわしができます。色合いも重たくないので目線が上に引き上げられていくでしょう。そんな時こそシックな黒やグレーのトップスと合わせることがおすすめです。

おしゃれコーデはデニム次第!

デニムのカラーや深みによっても履きまわしは変わってきますよね。「今日なりたい自分」にもなれるので、手持ちのデニムをもう一度見てみてくださいね!

この記事をお気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

kyo

EDITOR / kyo

メンズやベビー・キッズを中心に最新のファッション情報を発信しています。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧