160cm台以下のSサイズ君もスタイルよく見える錯覚コーデ術
MEN
2018/04/17
1910 VIEWS

160cm台以下のSサイズ君もスタイルよく見える錯覚コーデ術

Photo by:www.instagram.com

女の子は割と小柄で身長が小さい女性が多いですよね。しかし、日本人も海外の男性に比べたらどちらかというと小さいほう。でも安心してください!そんな方でもスタイルアップにおすすめなコーディネート術があります。今回はSサイズさんにおすすめのコーディネート術をご紹介します。

カットソーは身体のラインが出るものを!

まずトップスに着るカットソーですが、緩めなものよりも、タイトで身体のラインが出る物をセレクトしましょう。緩いものだと目線が下がりがちに…。そうするとなんだかんだ身長が小さい!と真実がばれてしまうことも!!それを避けるためには細い方でも身体にフィットするカットソーなどを選ぶといいでしょう!

デニムは足首を見せて!

デニムを履くときのポイントとしては緩すぎないデニムを履いてロールアップすること。女性ならこれにヒール…といいたいところですが男性は頑張ってもブーツ。しかし、あまりにも身長をカバーしすぎて厚底のブーツなどを履いてしまうと靴を脱いだ時に女性が驚いてしまうかもしれません。そこは無理をせずに足首を見せて抜け感で!なるべくぴったりとフィットするようなデニムを選ぶといいですよ!

靴はボトムスと合わせて!

基本的に足長コーデや縦長コーデを狙う、小さいさんのファッションコーディネート。そんな場合には必ずボトムスと同じカラーの靴を選びましょう。スリッポンでもいいし、スニーカーでもいいです。一番おすすめなのが黒スキニー×ブーツですね!白だと明るくなりすぎて少しだらしなく見えるかもしれません。大事なのは靴選び!!

スタイルアップコーデで小さく見せない!

気を付けるところとポイントをつかんでおけば小さく見えないスタイルアップ術!女性に身長を聞かれても「あれ?そんなに小さく見えない!」という印象を与えられるはずです。持っている洋服などの組み合わせでできるので参考にしてみてくださいね!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

kyo

EDITOR / kyo

メンズやベビー・キッズを中心に最新のファッション情報を発信しています。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧