気分をあげるカラーパンツ!トップスとのスタイリング術!
COORDINATE
2018/05/23
818 VIEWS

気分をあげるカラーパンツ!トップスとのスタイリング術!

Photo by:www.instagram.com

春になると明るい色を取り入れたファッションコーディネートになってくると思います。女性でしたら簡単にカラーパンツを取り入れるスタイリングが完成しますが男性だとちょっと個性派な印象があり抵抗する方も。今回はそんな方のためにトップスとの合わせ方をご紹介します。

春らしく明るすぎないカラーには落ち着いた白を!

カラーパンツとはいってもビビットカラーなど色合いは様々。このように少し落ち着いたカラーのパンツだったらトップスを白にして茶色のベルトを見せるだけでも簡単にスタイリングを完成させることができます。デニムの延長線上のカラーですから一番合わせやすいと思いますよ!

同色系でまとめるのもあり!

ビビットカラーのパンツなら同色系でまとめてしまうのもコーディネートのポイントです!例えば、写真はブルーのカラーパンツですが、合わせにくい黄色のカラーパンツでも薄い茶色のトップスと合わせてみるとコーディネート全体にまとまりがでてきます。一つのカラーでまとめてみるとお洒落上級者さんになれて、周りからもセンスがいい!という評判にもなるはずです!

薄いカラーのグリーンパンツなら小物遣いも一緒に!

カーゴパンツよりもワントーン明るめな薄いグリーンのパンツ。もちろん白や黒のトップスでもありですが、薄い柄の入ったシャツを着てみるのもいいかも!もし、無地のトップスならばこうしてストールを首元に巻くだけでお洒落感がアップします!

パステルカラーのパンツにはトップスの選択肢は2つ!

パステルカラーのパンツをコーディネートに取り入れるときには選択肢は2つ!濃い目のトップスを選ぶか、薄めのトップスを選ぶかです。つまり、この写真だとインナーは白ですけど、イエローならば紺でも合いますね。

逆にこのようにピンクの場合でも紺は似合いますし、ストリート系にするならばグレーのパーカーでもあり!

着回しのきくカラーパンツをゲットしよう!

カラーパンツの明るさや見せたいコーディネートによってトップスも変わってきます。1着カラーパンツを持っているだけでも意外と着回しがきくので試してみてください。

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

kyo

EDITOR / kyo

メンズやベビー・キッズを中心に最新のファッション情報を発信しています。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧