【保存版】シンプルだけど他の人と違う?ワンランクアップの”シンプルコーデ”を作る~10の方法~
WOMEN
2018/04/05

【保存版】シンプルだけど他の人と違う?ワンランクアップの”シンプルコーデ”を作る~10の方法~

出典:www.instagram.com

”シンプル イズ ベスト”って言われてもー!シンプルコーデって意外と難しいと思いませんか?でもつい街中で振り返りたくなるようなおしゃれさんは共通してシンプルを上手く活用させてる!10の方法を学んであなたも振り返られるおしゃれさんになろう♡

お気に入り追加

5秒で分かる~10の方法~

これから詳しくご紹介する~10の方法~を最初に一気に確認♡
これなら出来る!と思うポイントを是非取り入れてみて!

1、差し色を入れる
2、ヘアスタイルに気を遣う
3、プチプラ+ハイブラン
4、ワントーンコーデ
5、女性らしさを残す
6、主役級アイテムを一つ投入す
7、季節アイテムを一つ投入する
8、色のコントラストを意識
9、帽子をかぶってみる
10、ベルトを使いまわす

一つずつ詳しく解説
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

1、差し色を入れる

▼・・・ズバリ”赤”

よく聞く”差し色”は、”全体的に地味だなぁ”と思うコーデにベースとなる色の反対色をアクセントで入れる方法。あくまでも1色までで色の入れすぎには注意です!コーデのベースとなる色は、ベーシックカラーの黒・紺・灰色がほとんど。この3色を含めてオールマイティに使える差し色はズバリ”赤”です。バッグや靴、ストール、ネイルでも◎!

2、ヘアスタイルに気を遣う

▼・・・何もしないのはNG

コーデがシンプルな時こそヘアスタイルに少しでもアレンジを。いくらシンプルでもヘアアレンジをしているだけで”きちんと感”が出て、マンネリコーデに見られないポイントに!あくまでもゆるいアレンジがおすすめ!グリグリに巻いたりしちゃうより、ナチュラルに束ねるだけの方が大人レディ感が残せて◎です。

3、プチプラ+ハイブランド

▼・・・ミックスしてバランス良く

プチプラが主流になってきた中で、トータルコーディネートが1万円以下で!?出来ちゃうことも。流行やブームが早いレディースファッションには欠かせませんよね。だけど全身がオールプチプラだとやっぱり高見えコーデからはほど遠くなっちゃいます。+1点だけでもバッグや靴でハイブランドを取り入れるのがおしゃれポイント!

4、ワントーンコーデ

▼・・・ワントーンで合わせて時短コーデ

朝コーデに悩んだ時の必殺技わ”ワントーンコーデ”。失敗しないコツは同系色でも”グラデーションカラー”にすること。まったく同じ色のワントーンだとメリハリがなくて、逆にダサい印象になっちゃうかもなので気を付けて!手早く手軽に大人レディシンプルコーデを手に入れる方法です♡

5、女性らしさを残す

A post shared by Maja (@majawyh) on

▼・・・女の”抜け感”

さりげない抜け感に男はやられてる!少し開いた首元、デコルテ部分がきれいに見えてると同性の女から見てもドキッとしちゃいますよね。ポイントとしては首、手首、足首の「3大首」を全部隠さないこと!この抜け感で女らしさは簡単に演出できます♡あとは、どこかは体のボディラインが見える洋服をチョイスすること!

6、主役級アイテムを一つ投入する

▼・・・目引きアイテム

主役級アイテムを投入すればシンプルコーデも楽しめる!バリエーション豊富なシャツブラウスが割と取り入れやすいかも。フリルがついたものや、バックスタイルが可愛いシャツなどなどたくさんあります♪デザイン性アイテムって自分の中でのブームがあると思うのでプチプラで賢く買いそろえよう♡

7、季節アイテムを一つ投入する

▼・・・季節感を出す

それぞれの季節を感じさせるアイテムを投入するだけでいつものシンプルコーデから脱却!今の季節なら断然”かごバッグ”がおすすめ。普段のバッグをかごバッグに変えるだけで一気に季節に馴染みます。普段使いで履けるおしゃれなビーチサンダルも出てるのでこちらもおすすめです。

8、色のコントラストを意識

▼・・・正反対カラーで上級者感

最初に紹介した差し色コーデでは一色だけがポイントでしたが、ここはあえての真逆カラーを合わせて攻める方法!一つ一つはシンプルなアイテムですが、色がこんなにも違っても、なんだかおしゃれを知ってるような上級者感が増します♡柄と合わせちゃうと派手になっちゃうのでそこは要注意!

9、帽子をかぶってみる

A post shared by Netti Weber (@nettiweber) on

▼・・・帽子でこなれ感

もしも、写真のコーデ帽子がなかったら、、、って想像すると、帽子をかぶっていた方が断然おしゃれシンプルコーデに。トレンドのキャスケットやマリンキャップはもちろんおすすめですが、ニット帽でもキャップでもOK!自分なりの好みの帽子を一つ持ってるとコーデのアクセントになって◎、なんだか物足りないときは帽子をかぶってみましょう♡

10、ベルトを使いまわす

▼・・・万能細ベルトは持っとくべし

ワンピースにはベルトを巻いて丈を調整。ウエストマークして足長効果も出しながら、のっぺりなシンプルコーデにメリハリを出してくれます。あとはオーバーサイズシャツを羽織ったときや、ロングカーディガンの上からなど!今ではワンピースだけでなく、ジャケットの上からベルトを巻くのもブーム中。

いかがでしたか?

シンプルコーデに取り入れるが勝ちの~10の方法~でした♡
どれでも一つ意識するだけでいつものシンプルコーデが変わるはず!
是非トライしてみてくださいね!

この記事をお気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

AKANE

EDITOR / AKANE

京都産の無駄に背がデカいファッションライター26歳

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧