夏を感じさせてくれるカラーを取り入れるならどれ?
MEN
2018/06/06

夏を感じさせてくれるカラーを取り入れるならどれ?

出典:www.instagram.com

夏といえば明るいカラーを取り入れたくなる季節ですよね!そんな季節にはみなさんどんなカラーを取り入れますか?ファッションアイテムとして差し色を取り入れるのは少し難しいし、どんなカラーがいいのかわからない…。そこで今回は夏を感じさせてくれるカラーをご紹介します!

お気に入り追加

暖色系なら真っ赤よりもくすんだピンクよりのもので!

真っ赤のものを着ると秋を感じさせてしまいます。少しくすんだ赤やピンクがかったものが夏にぴったり!ボトムスでもシャツでもOK!白スニーカーやスリッポンと合わせると爽やかさはよりアップしますね!

デニムシャツよりも水色で!

今では半袖のデニムシャツなどもよく目にしますがそれよりも夏らしいのはシャツ!胸元から見える大胸筋をチラ見せすることもできるし、また、海や空の色でもある水色は真夏のカラーでもあります。こちらも爽やかな男性を演じたい方にはおすすめですね!特にレザーサンダルやローファーとの相性も抜群!もちろんボトムスでもOK!

ビビットカラーを選ぶなら赤より黄色!

やっぱり夏は明るい色というイメージが強いのでビビットカラーを取り入れたくなりますよね。そんなときは灼熱の赤よりも日差しのイメージが強い黄色をセレクトすることをおすすめします。白シャツやカットソーと合わせてもよし!ハーフパンツやスキニーでもよし!真夏なんだけれどもどこか夏らしさを感じさせてくれます。

グリーン系ならエメラルドグリーン!

どうしてもグリーンを着たい!!そんな時は逆に夏しか着られないエメラルドグリーンを選んで!!エメラルドグリーンは春、そして夏のカラーでもあります。リゾート気分のコーディネートを見せつつもお洒落を楽しむことができますね!

夏カラーをさし色に☆

いかがでしたか?いろいろなカラーがあるので全身に一着取り入れてみるだけで夏コーデの完成ですね☆

この記事をお気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

kyo

EDITOR / kyo

メンズやベビー・キッズを中心に最新のファッション情報を発信しています。

おすすめアイテム

(PR)