夏のブラックコーディネートはどう見せる?
MEN
2018/06/05
2865 VIEWS

夏のブラックコーディネートはどう見せる?

Photo by:www.instagram.com

「夏は明るいカラー」というイメージをお持ちの方多いですよね。しかし、そんな夏だからこそブラックコーデは周りの視線を集めること間違いなしです。今回は、夏らしくブラックをとりいれたコーディネートを紹介します。

全身ブラックなら頭から足先まで!

全身ブラックコーディネートがいい!という方はとことんブラックコーディネートにしちゃいましょう。トップスはTシャツにスキニーやテーパードパンツ。そしてローファー。物足りなければキャップも被って!ただし、黒いニット帽にすると少しやりすぎなのでワンポイントが入っているようなキャップがいいですね!

暗めの柄シャツを取り入れる!

どうしても全身黒は熱がこもるから暑い!!そんな時でもブラックコーディネートはしたいですよね。そこで使えるのが少し見た目も涼しげになる黒や紺など暗めをベースとしたシャツを着てみるといいでしょう。胸元も少しあけてセクシーさもアップすることができます。なによりそこから風が入るので少しは涼しいかもしれませんよ!!

黒のハーフパンツと合わせて足元は爽快感!

全身ブラックコーディネートだからといってスキニーやテーパードパンツを履く決まりはありません!夏ですからやっぱりハーフパンツも履きたいですよね。そんな時には黒のハーフパンツと黒のトップス。足元はサンダルで。もしカジュアル感を抑えたいのであればレザーのサンダルやローファーを履くことをお勧めします!

黒のカットソーと濃いカラーのデニムで十分に演出可能!

トップスと足元さえカラーを統一してしまえば周りからみた印象はブラックコーディネートに近くなります。また、選ぶデニムも濃いカラーのものでしたら目立つことなく全身になじむでしょう。

夏もクールにブラックコーデ

全身ブラックコーディネートも人の視覚やポイントをおさえれば夏でも簡単にできるんですよ!ぜひ参考にしてくださいね!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

kyo

EDITOR / kyo

メンズやベビー・キッズを中心に最新のファッション情報を発信しています。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧