【肌診断】自分の肌を知ればメイクも映える【イエベ肌・ブルベ肌】の見分け方♡
2018/04/23
2212 VIEWS

【肌診断】自分の肌を知ればメイクも映える【イエベ肌・ブルベ肌】の見分け方♡

Photo by:www.instagram.com

最近よく聞くブルベ肌やイエベ肌って何?そもそもどうやって見分けるの?それぞれメイクの方法やコスメの選び方も変わるの?疑問だらけの方も全部教えちゃいます♡知らないと損する肌診断!やってみてくださいね♪

そもそもイエベ・ブルベ肌って何?

最近よく聞くブルベ肌やイエベ肌って何?という方にここでまずご説明させていただきます。ブルーベース肌とイエローベース肌の略語です。人間の肌の色味は大きく分けて2つのブルベ肌とイエベ肌に分けられます。自分の肌のベースカラーを知っておけば、自分に似合うメイクのカラーも選びやすくなります。

自分がどっちか見分ける診断方法♡

まずブルベ肌の方の特徴は、元々色白の方が多いです。手の色が黄色やオレンジよりも、どちらかといえば青っぽい寒色系、瞳や地毛は黒の方はブルベ肌の方が多くみられます。ファッションはパステルカラーよりも寒色系の秋冬カラーの方が似合うという方もブルベ肌の方の特徴です。

一方でイエベ肌の方はブルベ肌の特徴と真逆です。夏になれば焼けやすい肌、手の色は健康的な色だったり、地毛や瞳の色はどちらかといえば茶色寄り、ファッションは秋冬のシックや寒色系なカラーよりもパステルカラーや暖色系のカラーが似合うのはイエベ肌の肩の特徴です♪

それぞれに合ったメイクカラー♡

ブルベ肌さんのアイシャドウカラーで気をつけたいポイントは暖色系より寒色系を使って肌に馴染ませる事♡透明感のあるブルベ肌さんはブラウンやゴールドなどの黄色、茶色みがかったカラーや暖色系の暖かなピンク、オレンジ系よりも、グレーやブルー、ネイビーにシルバー系のラメ、また今トレンドカラーのラベンダーなど、寒色系の綺麗目カラーがとっても映えます♡

一方で健康的なヘルシービューティーベースのイエベ肌さん、寒色系のアイシャドウよりもブラウンやゴールド、ベージュ、柔らかなピンクやオレンジのカラーがとっても映えます。真逆の寒色系を目元に乗せてしまうと、肌に馴染まず浮いて見えてしまうので注意です。ブルベ肌さんも同じです。

リップカラーはどう選ぶ?

ブルベ肌さんにはパキっとしたピンクや青みの強いローズ系のリップカラーがとっても映えます。透き通る肌に青みの強いピンクカラーを乗せるだけでお顔がハッキリ、ぱっと明るくなるのに、リップの青みとブルベ肌が馴染んで浮かないので、ブルベ肌さんには一番のオススメリップカラーです♡

また、イエベ肌さんはその逆ですよね!健康的はベースカラーの肌に会うのはコーラルピンクやオレンジ系、ベージュ系のオレンジがかった暖色系のリップカラーです。柔らかな色味が健康的な肌と馴染み、お顔の印象も一段と映える事間違いなしですよ♪

自分にあったメイクカラーでより一層輝くお顔に♡

いかがでしたか?自分の肌のベースカラーを知っているのと知らないのでは、コスメ選びに大きな差がでますし、メイクアップ後のお顔の映え具合も全く違います!是非この機会に自分のベースカラーを今一度見直してみてくださいね♪また、今回は自己診断でのポイントをお伝えしましたが、自分じゃどちらか分からない!正確に知りたい!という方はプロにお願いして診断してもらいましょう♡コスメカウンターでも診断可能ですのでお近くで調べてみてくださいね♡

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

manami

EDITOR / manami

Fashion editor

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧