香水業界のアカデミー賞受賞!! パリジェンヌの憧れ『ダイアナ・ヴリーランド』とは?
FRAGRANCE
2018/04/27
1012 VIEWS

香水業界のアカデミー賞受賞!! パリジェンヌの憧れ『ダイアナ・ヴリーランド』とは?

Photo by:www.instagram.com

知る人ぞ知る香水ブランドDIANA VREELAND(ダイアナヴリーランド)をご存知ですか?カラフルで洗練されたボトルが印象的なこのブランドは、ハーパース・バザーのファッションエディターとして活躍後、ヴォーグの編集長を務めた伝説の編集長と深いかかわりのある香水ブランドなんです。

DIANA VREELAND(ダイアナ・ヴリーランド)とは

DIANA VREELAND(ダイアナ・ヴリーランド)は、今もなお語り継がれる伝説のフランス人女性。

1939年からの25年間を有名誌『 Harper's BAZAAR 』のファッションエディターとして、1962年~1971年まで『 VOGUE 』の編集長を勤めた、当時のファッション界の絶対的なドンとして君臨していました。

そんなDIANA VREELAND(ダイアナ・ヴリーランド)のドラマチックで鮮やか、自信に満ち、更には知性がありウィットに富んだ彼女の性格を孫の"Alexander"が表現した香水コレクション。

宝石のようなカラーのパフュームボトルは、カルトアートディレクター"Fabien Baron"によって設計されています。

「アナ・ウィンターが現れる前、彼女と同等な影響力を持ったファッション・アイコンであるダイアナからインスピレーションを受けた香水...」
そんな響きに、なぜだかダイアナをあまり知らない私ですら既にクラッときてしまいます。

実際に、香水のアカデミー賞と言われるTHE FRAGRANCE FOUNDATIONが主催する
『Indie Frangrance of the Year賞』も2017年に受賞しています。

現代的でエレガンスな女性をイメージした、スパイシーなカーネーションの香り。
マンダリン、ピンクペッパーとパチョリがアクセントになっていて、洗練された大人の香りです。

魅惑的で官能的な最高品質のムスクがベースになっているこちらの香水は、グレープフルーツ、レモン、ベルガモットにスパイシーなペッパーがプラスされ、よりラグジュアリーな香りに。

DIANA VREELAND(ダイアナヴリーランド)をもっと見る

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

NAT

EDITOR / NAT

北欧に在住経験有の海外コスメ・ファッション好き女子。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧