【#SHコリア部】チーズタッカルビは古い!? 韓国で食べたいのは「チーズフォンデュチュクミ」
gourmet
2018/05/13

【#SHコリア部】チーズタッカルビは古い!? 韓国で食べたいのは「チーズフォンデュチュクミ」

出典:www.instagram.com

韓国の食・ファッション・K-POP etc.韓国にどっぷりハマっているスタイルハウスの韓国オタク編集部員が"韓国女子に話題の旬なネタ”や”ガイドブックには載っていないディープな韓国情報”をお届けします。韓国に行ったら絶対に食べるものリストに入れている「チュクミ」をご紹介します♪

お気に入り追加

韓国旅行でおいしい韓国料理が食べたい!!

Talk icon pink

韓国旅行に行くなら美味しい韓国料理が食べたい!チーズタッカルビとかサムギョプサルとかくらいしか分からない。美味しい韓国料理教えて欲しい~!

Talk icon sh

韓国ってチーズ好きなのか、チーズと一緒に食べる料理って結構多いんですよ!チーズタッカルビもいいけれど、せっかくなら韓国でしか食べられないようなもの食べたくないですか?
SHコリア部的には「チーズフォンデュチュクミ」がおすすめ!

Talk icon pink

チーズフォンデュチュクミって?

Talk icon sh

チュクミ(주꾸미)とはイイダコを辛く炒めたもの。正直結構辛いのですが、それにチーズを付けて「チーズフォンデュチュクミ」で食べるのが最高に美味しいんです♡

日本はチーズタッカルビが大人気ですが、SHコリア部メンバーはチーズタッカルビより大好きな韓国料理です!

Talk icon pink

チュクミ気になる~!!!おすすめのお店はどこですか?

Talk icon sh

お気に入りは「오쭈(オチュ)」というチュクミ屋さんです。
これまで色々なチュクミ屋さんに行きましたが、結局はオチュに落ち着きました♪

どんな風に食べるのかご紹介

チュクミをオーダーするとこんな感じでコンロに置いてくれます。
日本人だと分かれば、最初から最後までお店の人が焼いてくれるのでお任せしちゃいましょう。

↓こちらはタコとサムギョプサルが一緒に食べられる쭈삼이(チュサミ)
真ん中の白い棒はお餅。

A post shared by :) (@sh__k_) on

グツグツ…グツグツ…。
混ぜながらイイダコとサムギョプサルを炒めていきます。

※白い服を着ている方、服を汚したくない方は、お店の壁や柱にぶら下がっている赤いエプロンを勝手にとって使いましょう!

A post shared by dieter_씅 (@dieter_ttmd) on

忘れてはいけないのが「チーズフォンデュ」!
チュクミのオプション的存在なので、基本的には自分でオーダーしないと来ないので注意しましょう。
チーズにつけるとチュクミの辛さが和らいで、美味しく食べられます♪

A post shared by Minju Jo (@5dlrshake_) on

チーズにつけたタコをそのまま食べても良し、一緒に出されるサンチュやえごま葉、薄くスライスされた大根の漬物に包んで食べるも良し!
店舗にもよりますが、葉もののお代わりが欲しかったらセルフコーナーから自分で勝手に好きな分を取ってOKです。

A post shared by @sometimes_mong on

飲み物は「クリームマッコリ」がおすすめ!
マッコリといってもかなり甘めになっているので、お酒というより飲むヨーグルトのような感じの飲み物です。チーズを付けても食べ進めるとどんどん辛くなってくるので、このマッコリを飲みながら食べています。

A post shared by K (@dy_gang) on

シメまでたどり着けそうだったら、「ポックンパ」をオーダーしましょう!
旨味が凝縮されたソースが残った鉄板の上で、韓国版チャーハンを作ってくれます。

【オーダーするメニュー おさらい】
①쭈꾸미(チュクミ:タコのみ)or쭈삼이(チュサミ:タコ+サムギョプサル)
→2人前以上オーダー
②치즈퐁듀(チーズポンデュ:チーズフォンデュ)
③크림막걸리(クリームマッコリ)
④볶음밥(ポックンパブ) ※シメのチャーハンを食べたい方

ちなみに、「チュクミorチュサミ (人数を指で示す)インブン、ポンデュ ハナ(1つ)、クリームマッコリ ハナ(1つ) ジュセヨ」と言えば、チュクミ人数分とチーズフォンデュ1つ、クリームマッコリを1つオーダー出来ます。

お腹いっぱい食べても、1人2千円くらいで済むので美味しくてとってもリーズナブルです!

■狎鴎亭ロデオ店
住所:ソウル特別市 江南区 新沙洞 662-5 地下1F
営業時間:11:30~23:30 ※ラストオーダー22:10
最寄り駅:狎鴎亭ロデオ駅 徒歩5分程度

この記事をお気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS

EDITOR / STYLE HAUS

STYLE HAUSの編集スタッフ

今、読者が読んでいる記事

関連記事一覧