気取らないパリジェンヌstyleが叶う「Pablo(パブロ)」はコンサバOLにぴったり♪
WOMEN
2018/05/18

気取らないパリジェンヌstyleが叶う「Pablo(パブロ)」はコンサバOLにぴったり♪

出典:www.instagram.com

パリの定番ブランド、ジェラールダレルの姉妹ブランドとしてオープンしたPablo(パブロ)。20代から30代女性をターゲットとしており、スーツなども発表しているので働く女性にもぴったりです。今回はそんな都会的ブランド、パブロをご紹介します。

お気に入り追加

Pablo(パブロ)?

A post shared by Pablo (@pablo_officiel) on

大御所ブランドGerard Darel(ジェラールダレル)の妹ブランド。
ポジショニング的にはClaudie Pierlot(クローディーピエルロ)に近いブランドですが、フランスの地方に店舗が少ないので、フランス人にとっては、より「パリ」イメージが強いです。

A post shared by Pablo (@pablo_officiel) on

ターゲットは20代~30代の女性でコレクションを展開。パリらしい都会的な洗練されたデザインで、シルエットが美しく、着心地がいいと評判です。洗練されたフェミニンなデザインはコンサバOLやOjji読者にぴったりです。

OLにぴったり

A post shared by Pablo (@pablo_officiel) on

ジャケットやブラウス、オールインワンなどのラインナップが豊富で、メンズライクなアイテムをフェミニンに表現したり、スーツに合うアイテムが多いのでまさに働く女性にぴったりのブランドです。中でも人気なのはオーガニックコットンを使ったジャケット。品質が良いと評判です。

A post shared by Pablo (@pablo_officiel) on

量産系のスーツももちろんいいのですが、個性をだしたいあなたにぴったりなのがパブロのスーツ。華やかなものからシンプルなものまで幅広くそろっているので社風に合わせて選ぶことができそうですね。

日常をエレガントに

A post shared by Pablo (@pablo_officiel) on

パリっ子が着こなしていそうな小花柄のワンピースやレースのトップスもパブロなら子供っぽくならずレディライクに。一枚あるだけで完成されたスタイルが出来上がるパブロのアイテムは、パリっ子に人気なのも納得です。

気取らないパリジェンヌ

A post shared by Pablo (@pablo_officiel) on

特別オシャレな何かを身に着けているわけでもなく。ハイブランドで固めているわけでもないのに、パブロの洋服を身に着けるだけで女性としての自信が生まれてきそうです。気を張りすぎず、ありのままでいられるパブロの洋服はオンオフ限らず活躍してくれそうです。

いいものを長く大切に

A post shared by Pablo (@pablo_officiel) on

年齢関係なく使えるワンピース、長く使うことのできそうな革のバッグ、石畳を歩くのに使えるスニーカー。どれもパリジェンヌが愛用しているアイテムばかり。「いいものを長く愛する」、パブロのアイテムで始めてみませんか?

A post shared by Pablo (@pablo_officiel) on

この記事をお気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

chocoholic

EDITOR / chocoholic

無類のチョコ好き。
現在チョコレートがおいしい国に在住しているため、体重増加におびえつつ、チョコ漬けの毎日を送る・・・。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧