ロイヤル・ウエディングに参列した豪華ゲスト達のお呼ばれスタイル図鑑♡
FASHION
2018/05/23

ロイヤル・ウエディングに参列した豪華ゲスト達のお呼ばれスタイル図鑑♡

出典:www.instagram.com

2018年5月19日(現地時間)に行われた、イギリスのハリー王子とメーガン・マークルの結婚式♡お2人が本当にお似合いすぎて携帯片手に画面をずっと眺めてしまいました・・wこの世界から注目されたロイヤル・ウエディングに豪華ゲスト陣がお呼ばれ!そのセレブ達のお呼ばれスタイルとは⁉

お気に入り追加

つい先日、ウィンザーのセント・ジョージズ礼拝堂にて行われたハリー王子とメーガン・マークルの結婚式♡世界中が大注目する中、登場し幸せ絶頂の二人の様子はアツアツ~♡見つめあう様子が何度もキャッチされました。

この式にエリザベス女王を始めとするロイヤル・ファミリーや、ベッカム夫妻、ジョージ・クルーに夫妻と続々と豪華ゲストが参列しました。そんな選ばれたセレブ達は、どんなお呼ばれスタイルだったのでしょうか?それぞれのこだわりポイントが垣間見えるコーデを、一緒にチェックしてみましょう!

■ジョージ・クルーニー夫妻

「最もセクシーな男」にも選ばれたことのあるジョージ・クルーニーの夫妻。奥様アマルのドレスは華やかなイエロー一色。このドレスは「Stella McCartney」のもので、足元のヒールもゴールドをチョイスして、アマンだからこそ着こなせる派手色ドレス♡

イエローとグレーのお二人のコントラストが素敵♡
よく見てみると、ジョージのネクタイもほんのりイエローで、さすがのリンクスタイルですね。

■ベッカム夫妻

ヴィクトリアは自身のアパレルブランド「VICTORIA BECKHAM」のドレス。メーガンもプライベートで愛用しているそうで、親交があるということで今回お呼ばれ♡露出控えめなネービーのワンピースに足元はポイントにオレンジのヒール。ヴィクトリアらしいドレススタイルでも光るオシャレセンス♡

ちなみにベッカムのスーツは「Dior HOMME」のもの。
ビシっと決めたベッカムもカッコいい~♡

■ジェームス・ブラント

A post shared by Sem reclamar (@sem.reclamar) on

「You're Beautiful」の名曲で一躍有名歌手になったジェームス・ブラントもお呼ばれ。奥様のソフィア・ウェルスレイのドレスは、TOP3に入るほどの華やかさで、オーツ花柄のワンピースの「VALENTINO」のもの♡横につくジェームスは控えめのダークトンスーツでバランス良し♡

このお二人の姿こそYou're Beautiful~♪ですね♡

■キャサリン妃の妹:ピッパ・ミドルトン

キャサリン妃の妹のピッパ・ミドルトンのドレスは「THE FORD」のもの。ミントグリーン×ベージュで控えめカラーながらも大花柄のプリントワンピースでなんともフェミニンで上品なスタイリングに♡終始スマイルなピッパについ見惚れちゃいます♡

■「SUIT]でメーガンと共演:サラ・ラファティ

海外ドラマ「SUIT」でメーガンと共演をしていたサラ・ラファティ。彼女のドレスは「LAVIN」のもので色はダークトンですが、袖のパフスリーブが素敵な一着♡ヌーディーカラーのヒールを合わせて大人のお呼ばれスタイリング♡

ここでもペアらしい、ネクタイとの色のリンクスタイリング♡

■故ダイアナ妃の姪レディ・キティ・スペンサー

A post shared by ANGIE HAUTE (@angiehaute) on

故ダイアナ妃の姪レディ・キティ・スペンサーのドレスは「Dolce & Gabbana」のもの。芝生に映えるような鮮やかなグリーンにフラワープリント♡バッグとヒールはブラウンでまとめてカラー支配が完璧なスタイリング。こちらも露出控えめなロング丈。

--最後にちょこっと豆知識--

奥様達はみんな、大き目のヘッドアクセを付けているのはお気づきでしたか?♡

これには意味がある!
1950年代まで、王室の女性と上流階級の女性達は、髪の毛を見せることがほとんどなかったそう。しきたりとして、イベント・パーティーなどの公式行事では髪の毛を見せてはいけないというルールがあったそうで、今となっては、その名残りが残って頭に大き目のヘッドアクセをつけているそう♡

よく見てみればいろんな公式行事では、女性たちはみんな帽子をかぶっていたり、頭に何か乗せています♡これから是非注意してみてみてください♬ちょっと楽しくなるかも♡

この記事をお気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

AKANE

EDITOR / AKANE

京都産の無駄に背がデカいファッションライター25歳

おすすめアイテム(PR)

関連記事一覧