美人の共通点は眉にあった!~美人になれる眉メイク方法~
MAKEUP
2018/05/28
9483 VIEWS

美人の共通点は眉にあった!~美人になれる眉メイク方法~

Photo by:www.instagram.com

眉ひとつで顔の印象はガラッと変わる!誰でも簡単に眉美人になれる眉メイク方法をご紹介していきます。

眉美人?

眉の形が整っている人は、顔のバランスもきれいに見えますよね。眉というのは、顔のバランスをとる重要な役割を担っています。

自眉はメイクでカバー

もともとの眉が自分が好きな眉でなくても大丈夫!自眉を生かしながら、メイクでカバーすることで、より自然で綺麗な眉を作ることができます。

眉メイクで美人度120%

バランスの整った眉メイクをマスターすることで、あなたの美人度も120%アップします!

眉の名称

眉のメイク方法をご紹介する前に、簡単に眉の名称をご紹介します。

写真の黒い★の部分を「眉頭」。眉の一番高い部分である赤い★を「眉山」。眉が終わる部分である青い★を「眉尻」と呼びます。

毛流れを整える

眉の名称を確認したところで、さっそく眉メイク方法をご紹介します。まずは、コームブラシで眉の毛流れを整えていきます。眉頭から眉尻に向かって毛をとかしていきます。

眉頭・眉山・眉尻を確認

アイブロウペンシルなどの棒を使って、眉頭・眉山・眉尻の位置を確認していきます。

眉頭は小鼻の延長線上にくるようにします。

眉尻は小鼻と目尻の延長線上に。

眉山は、黒目の外ぶちから目尻の間の位置にくるのがベストです。

色の決め方

A post shared by b e c k y (@beckytsivin) on

アイブロウペンシルやアイブロウパウダーなど色の決め方も重要。ポイントとしては、目と髪の色の中間色を選ぶようにしましょう。そうすることで、眉が暗すぎて野暮ったく見えたり、眉が明るすぎて浮いて見えたりするという心配もありません。

アイブロウペンシルで眉の輪郭を整える

眉頭・眉山・眉尻の位置と色の決め方を確認したところで、さっそくアイブロウペンシルで眉の輪郭をかたどっていきます。毛流れにそって、眉を一本一本描いていく気持ちで描きます。

一筆描きは絶対禁物!ぼてっとした野暮ったい眉になってしまいます。また、眉頭を外して描くのもポイント!よりナチュラルな眉に仕上がります。

全体のバランスを確認

アイブロウペンシルで眉をかたどったら、一度、眉全体のバランスを確認します。眉頭・眉山・眉尻・眉の高さを確認します。眉の高さは、アイブロウペンシルなどの棒を眉頭と眉尻にあて、水平になっているかどうかで確認することができます。

パウダーでうめる

次に、ブラシを使って、アイブロウパウダーで眉の隙間を埋めていきます。眉に立体感を持たせるために、3色のアイブロウパウダーを使っていきます。

眉頭にはアイブロウパウダーの中で明るめもしくは薄めの色を。

眉山には中間色を。

眉尻には、暗めもしくは濃いめの色をのせていきます。

もう一度眉尻に!

アイブロウパウダーで眉の隙間を埋めた後、もう一度、アイブロウペンシルで眉尻を整えます。

眉尻がポイント!

A post shared by @michealaxanne on

眉尻を綺麗に整えることで、さらに美人眉に近づくことができます!

足らない部分はここで描き足し!

眉で気になる部分がある場合は、ここで描き足しておきましょう。この後、眉マスカラを付け、眉の自由がききにくくなるため、眉頭・眉山・眉尻を確認し、ここで最終調整をします。

マスカラで垢抜け感を演出

眉の形が整ったら、最後の仕上げ「眉マスカラ」です。眉マスカラは、髪の色と近い色を選ぶことで、より自然な眉に仕上げることができます。

眉マスカラは、眉尻から眉頭に向かって、毛を逆立てるように付けていきます。

その後、眉頭から眉尻に向かって毛流れを整えるように付けていきます。

この付け方をすることで、眉一本一本にマスカラが付き、色むらのない綺麗な色に染まります。

眉マスカラのより詳しい付け方はこちらから。

バランスの取れた美眉に♡

最後にもう一度、眉頭・眉山・眉尻の位置を確認したら、完成です♡

今日から美眉♡

いかがでしたか?眉メイクをマスターして、あなたも眉美人になってみてはいかがですか?

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

かわいあやこ

EDITOR / かわいあやこ

元美容部員→現美容ライター
美容部員時代に培った「スキンケアテクニック」や「メイクテクニック」をお届します♡
Instagram >> @_ayakokawai_

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧