【体型隠し・汗ジミ防止・きちんと感】もう手放せない“黒いポロシャツ”で夏の綺麗め男降臨!!
MEN
2018/06/25

【体型隠し・汗ジミ防止・きちんと感】もう手放せない“黒いポロシャツ”で夏の綺麗め男降臨!!

出典:www.instagram.com

体系をスッキリと見せたい!そんな時に重宝するアイテムが黒いポロシャツ。今回は、人気ブランドの黒色ポロを大特集!その魅力と着こなし、おすすめアイテムを紹介していきます!

お気に入り追加

黒いポロシャツのススメ

■なぜ黒いポロシャツは重宝されるのか

「最近ちょっとお腹まわりや体型が気になってきた・・・」という方は、30~40代を過ぎてくると少なくないんじゃないでしょうか。今まで着ていた服がに合わなくなったり、どんな服を選んだかいいか迷ってしまったりと悩みの声をよく耳にします。でも、手軽な解決方法が1つあります。それは黒いポロシャツを着ること。スッキリと、そしてカッコよくまとめてくれるんです。

今回は人気ブランドから出されているブラックのポロシャツに注目。着こなし術とともに紹介をしてきます!!

BALR.(ボーラー)

■BALR.(ボーラー)とは

BALR.(ボーラー)は、デミー・デ・ゼーウ、 エルイェロ・エリアとグレゴリー・ファン・デル・ヴィールの3人の オランダ代表のサッカー選手により、2013年5月にオランダにて 生まれたラグジュアリーファッションブランド。 サッカー界のオシャレ番長・ダニアウヴェス、 ネイマールやフェルナンドトーレスなど 世界中のサッカー選手はもちろんのこと、 マイアミで一番の知名度と人気があり、 大御所DJ・プロデューサーである“DJキャレド”も愛用。

出典:www.buyma.com

A post shared by BALR. (@balr) on

“サッカー”と“ファッション”の融合をコンセプトに掲げる「BALR.(ボーラー)」。その通りにスポーティーでありながら、ストリートに溶け込んだデザインが魅力なポロシャツです。胸に銀のチップとブランドバッジが際立ちます。コーディネートはパンツ、サングラス、スニーカー、腕時計など、すべてブラック。襟元と袖口に引かれたホワイトのラインのおかげで、全体の印象が重くなりすぎません。

出典:www.buyma.com

ASOS(エイソス)

■ASOS(エイソス)とは

イギリス生まれのUKセレクトショップ。 オリジナルブランドはASOSのみで取扱われており、日本ではほぼ取り扱いがないブランドです。 トレンドをいち早く取り入れる人気ブランドなので、商品の回転が大変早く人気のアイテムは販売後すぐに完売になるといいます。

出典:www.buyma.com

タイトなサイズ感で着こなしたいポロシャツ。襟元が丸みを帯びており、ボタンを閉めると引き締まります。細身のパンツを履くと美しいシルエットにまとまります。この機会に筋トレをして、筋肉を鍛え上げてみるのもあり。

出典:www.buyma.com

実はアウターやジャケットに合わせやすいポロシャツ・ナイロン製のライトアウターを羽織って、スポーティーでカジュアルな装いに。

出典:www.buyma.com

「ASOS(エイソス)」より発売されているデンマーク発のメンズファッションブランド「JACK & JONES(ジャック&ジョーンズ)」のポロシャツ。濃い目のネイビーですがブラックと同じくらいシャキッとしまります。やはりデニムアイテムと王道の組み合わせが最高。ポロシャツだけで物足りない場合は、ダメージ加工されたデニムをロールアップ。そしてハイカットスニーカーで足元オシャレを試みたい。

出典:www.buyma.com

Hollister Co.(ホリスター)

■Hollister Co.(ホリスター)とは

アバクロの弟的存在、西海岸のサーファーテイストのカジュアルブランドホリスターは10代から20代をターゲットとした、カジュアルブランド。カルフォルニアのサーファースタイルをコンセプトとしている。ホリスターはアバクロのセカンドラインで、より低価格なラインナップが魅力。2000年、オハイオ州に1号店がオープンし、瞬く間に人気も上昇。シンボルは「seagull(カモメ)」。

出典:www.buyma.com

Hollister Co.(ホリスター)よりストレッチ鹿の子ポロシャツ。襟と袖口にデザインが施されたお洒落アイテムです。胸元にはカモメのワンポイント刺繍。カジュアルなサーフブランドですが、落ち着いた印象をづくりをしてくれます。カモフラージュ柄のショートパンツにハイソックス、スニーカーで夏らしいワイルドなスタイリングを。

A post shared by Hollister Co. (@hollisterco) on

刺繡デザインが全面に入ったポロシャツ。堅苦しくなく、気取らずにポロシャツを気軽に着られます。ボトムスはデイリーに履きまわしている1本をぜひ合わせたい。シンプルなジャケットを羽織ってみても◎

出典:www.buyma.com

GIVENCHY(ジバンシィ)

■GIVENCHY(ジバンシィ)とは

ジバンシィは、1952年に設立されたフランスのブランド。現在では服飾、装飾品だけでなく、コスメラインも展開してる世界的なブランドです。古くはオードリー・ヘップバーンなどが着用し、彼女を通じて世界的な流行の最先端を担ってきました。その後、デザイナーが交代するなど、様々な歴史を経てきたものの、古きよきデザインは健在。最近マドンナがワールドツアーでジバンシィのドレスを着用したことで、再び話題に。正統派フレンチファッションを代表するブランドです。

出典:www.buyma.com

コントラストカラーとスターパッチが際立つポロシャツ。「GIVENCHY(ジバンシィ)」らしくエレガントで高級感のある1枚です。サマーシーズンのバカンスに最適な大人のポロシャツなので、リラックス感のある着こなしをしたい。今季ならラインパンツとの組み合わせがおススメ。

出典:www.buyma.com

黒字の生地に「GIVENCHY(ジバンシィ)」のブランドネームがあしらわれたポロシャツ。その存在感は、言うまでもなく抜群です。ドレッシーな着こなしにピッタリ。タイトなブラックジーンにレザーブーツで、色気ある男の造形美が完成。

出典:www.buyma.com

MONCLER(モンクレール)

■MONCLER(モンクレール)とは

モンクレールはフランスで生まれたプレミアム・ダウンの老舗ブランド。 ヨーロッパの上流階級から愛され続けてきたモンクレールの最高級のダウンジャケットは半世紀経った今でも変わらず名品としての地位を世界中で確立している。他にポロシャツやナイロンジャケットなども展開。

出典:www.buyma.com

人気のハイブランド「MONCLER(モンクレール)」のポロシャツ。その魅力はなんと言ってもブランドが放つラグジュアリーで、都会的なイメージ。胸元のブランドゴロが人目を引きつけます。襟を立てて着こなすのもスタイリッシュにキマります。

出典:www.buyma.com

ポロシャツで作るモノクロームコーディネート。ホワイトのジーンズにスニーカーで、ブラックの生地とコントラストを演出してくれます。

出典:www.buyma.com

LOEWE(ロエベ)

■LOEWE(ロエベ)とは

1846年、エンリケ・ロエベ・ロスバークによって創業。スペイン・マドリードに皮革製品の工房を開き、当初は王侯貴族を主な顧客としながら、デザイン・品質、耐久性にすぐれた製品がヨーロッパ中の注目を集めます。仔羊皮を独自の手法でなめしたナッパ素材は、厳しい品質チェックのもと、実際に使用するのはわずか3%というこだわり!! ロエベがなお一流、有名であり続けるのは、スペイン王室御用達の上質な革と、Lの文字を4つ組み合わせたモノグラムによって支えられています。1985年、ルイ・ヴィトン社と提携を結び、1996年ロエベはLVMHの傘下に。日本では86年には直営店をかまえており、根強いファンも多い一流ブランドです!!

出典:www.buyma.com

コットン素材を使った涼しげな一枚です。チャームポイントは、胸元に配された「LOEWE(ロエベ)」のロゴ。使いやすいシンプルなポロシャツなので、個性派アイテムと合わせてみるのもあり。オーバーオールや変形スニーカーで夏しかできないお洒落を満喫して。

出典:www.buyma.com

ベーシックなブラックのポロシャツですが、「LOEWE(ロエベ)」らしい品格が漂っています。素朴だからこそ、シンプルにまとめてみるのも醍醐味。デニム生地のショートパンツにフラットシューズで、清楚な装いに。ショッピングやデート、遊びなど、夏場のお出かけにぜひ。

出典:www.buyma.com

この夏、黒を味方につけよう!

人気ブランドを中心に、ブラック・黒のポロシャツを紹介してきました。シンプルなカジュアルにはもちろん着飾っても引き締まって見えるので、これからの季節には欠かせません!

黒ポロシャツをもっと見る

この記事をお気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

ISSEY

EDITOR / ISSEY

大阪在住のライター。トレンドをおさえながらも、個性をだせるファッション情報を発信していきます!

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧