【アラサー女性必見!】急に変わった体型・お肌、、負けないケア方法&おすすめアイテム集
2018/07/01
1252 VIEWS

【アラサー女性必見!】急に変わった体型・お肌、、負けないケア方法&おすすめアイテム集

Photo by:www.instagram.com

東洋医学では女性は7の倍数の年齢で身体の変化を感じやすいと言われ、それはアラサーと言われる28歳~35歳といった年齢がそれに当たります。こちらの記事では綺麗に歳を重ねるためのおすすめのエイジングケア方法(年齢に応じたケア)とアイテムをご紹介します。

アラサーになると感じやすい身体の変化とは

冒頭でも先述したように、東洋医学では女性は7の倍数の年齢で身体の変化を感じやすくなると言われています。アラサーという年齢はまさにこれに当たるのです!

例えば痩せにくくなった、以前よりも浮腫みやすくなったという代謝に関する変化、そしてくすみやほうれい線が目立つようになったという肌の変化が挙げられます。また、髪のハリ・コシ、抜け毛もまた年齢による身体の変化が影響しています。

ボディラインを整えるマッサージ方法&アイテム

ダイエットには運動や食事調整も大切ですが、日々のマッサージでかなり差が出ます。多くの女性の悩みでもセルライトや浮腫みにもマッサージは効果的です。マッサージにはコリや疲れをほぐすだけではなく、血流を良くして代謝を活発にするので脚やせ効果があります。

また、リンパの流れを良くすることで老廃物を排出し、冷えの解消や疲れを溜まりにくくする効果があります。

片足3分でOK!毎日続けられる簡単レッグマッサージ方法

時間がないという方、面倒くさがりな方も片足3分、両足で10分もかからずできる簡単マッサージをご紹介します。

【入浴後にササっとできる簡単マッサージ法】
1.手の平に適量のマッサージオイルを取り、手の平に馴染ませるようにして人肌程度に温める。
2.ふくらはぎ全体に馴染ませ、足首のくびれに沿って親指でマッサージする。
3.足首から膝の裏にかけて引き上げるようにさすり上げる。
4.膝裏のリンパ部分をほぐすようにマッサージする。
5.膝裏からさすり上げるように太ももの裏を引き上げる。
6.リンパの集まるそけい部(足の付け根)を揉みほぐします。

【清涼感のある仕上がりのマッサージジェル】

引き締めマッサージアイテムとして定番のクラランス。できてしまったセルライトにも効果的で、サラッとしたジェルタイプのテクスチャーが肌になじみやすいのが特徴です。足にはもちろんウエストや腕、ヒップの引き締めにもおすすめです。

【冷えとむくみを解消するマッサージオイル】

マッサージオイルで人気のオーガニックブランドのWELEDA。マッサージオイルとして定番なのはホワイトバーチですが、こちらでおすすめしたいのはカレンドラです。心身ともに疲れているときは血流が滞り、それが冷えやむくみに繋がります。
こちらに含まれる3種類のハーブがマッサージによって身体をほぐしてくれ、肌も滑らかな状態に導いてくれます。

気になる二の腕をスッキリさせる簡単マッサージ!

A post shared by Alexis Ren (@alexisren) on

アラサー世代に突入すると気になり始めるのが二の腕のプルプル・・・これまでダイエットすれば気になる部分のお肉も体重もスルッと落ちていたのに、代謝が悪くなることで急に落ちにくくなります。そんなときは無理な筋トレで引き締めるよりも、リラックス効果もあって血流を良くするマッサージが効果的です。

【コツコツ続けられる簡単アームマッサージ法】
1.腕全体にお好みのマッサージオイルなどを馴染ませます。
2.手首から脇にかけてグッと引き上げるようにマッサージします。
3.脇の下のリンパ節を親指以外の4本指で優しく押しながら円を描くようにマッサージします。

【腕のマッサージにおすすめのアイテム】

引き締め用のマッサージオイルとして愛用者の多いWELEDAのホワイトバーチは爽やかな香りでリラックスしながらマッサージすることができ、マッサージ後はスッキリしているのに体はポカポカという爽快感と温めの2つを実感できるアイテムです。

落ち込みがちな肌をグッと底上げする美容液

これまでスキンケアは化粧水と乳液オンリーだったという方は美容液をプラスするだけでグッといつものケアを底上げして、肌悩みを解決できます。美容液は元気のない時や足りない栄養素を補う際に飲むサプリメントや栄養ドリンクのようなものです。肌の悩みの応じて美容液を選んで、パッと明るい素肌を目指しましょう!

【毛穴ケアにおすすめの美容液】

キールズの美容液の中でもアラサー世代に特におすすめしたいのが高濃度ビタミンCを配合したキールズのDSラインコンセントレート。ビタミンCはコラーゲン生成を助ける効果があるのでたるみ毛穴や、メラニン生成を抑制し、皮脂バランスを整える効果があることから黒ずみ毛穴を改善します。

【ハリ・ツヤをもたらすおすすめ美容液】

水溶性と油溶性の2つのエッセンスを手の平で混ぜ合わせることで完成する美容液。ワンプッシュで同時に2種類が出てくるようになっており、水溶性のエッセンスがやや多めなのでしっとりなのにサラッとした付け心地でオイルの重さが苦手な方にもおすすめです。

【化粧水の入りを良くするおすすめブースター美容液】

化粧水の浸透を促すブースター美容液は一度使うと手放せなくなる底上げアイテム。ランコムのジェネフィックアドバンストは肌馴染みが良く、ベタつきも気にならないのでオイリー肌や混合肌の方にもおすすめです。蓋の上部がボタン式のスポイトになっていて、ワンプッシュで1回の量を取れるようになっているのでラクに使えます。

抜け毛やボリュームの減りが気になるヘアケア方法

アラサー世代の女性には加齢やホルモンバランスの変化のせいだけではなく、出産やストレスなどで髪の毛や頭皮に関するトラブルは起こりがちです。

美容院での頭皮マッサージやトリートメントも有効的ですが、コンスタントに通うことは難しいですよね。そこで日頃のホームケアアイテムやケア方法を工夫することで、より綺麗な髪の毛に近付くことが出来ます。

ヘッドマッサージの効果とは?

ヘッドマッサージをすることによって頭皮の血行が促進され、抜け毛を予防したり、毛穴の汚れを押し出して除去するなどの効果があります。また、頭皮と繋がっている顔の皮膚を引き上げる効果があるのでたるみ予防やおでこのシワの予防・改善にもなります。

毎日のヘッドマッサージで地肌のコリや抜け毛を改善!

A post shared by Walaa Elsayyad (@lou.hairtips) on

セルフマッサージの際、上記の動画でご紹介したようにヘッドマッサージャーを使用すると頭皮の血行を促進し、手軽に頭皮ケアができます。

【血行促進!抜け毛も予防できる頭皮ケアマッサージ】
1.髪の毛を分けてヘアオイルやヘアトニックを頭皮に馴染ませる。
2.ヘッドマッサージャーで3分間マッサージする。(マッサージャーがない場合は指の腹でマッサージしましょう。頭皮を傷つけるので爪ではしないように注意!)
3.ヘアターバンやタオルで頭を包んで3~4分間放置する。
4.その後は通常のスタイリングをします。

【セルフヘッドマッサージにおすすめのヘアトニック】

ヴェレダの創設者のルドルフ・シュタイナーが開発に携わったヘアトニックは90年以上のロングセラーアイテム。マッサージにぴったりの爽やかなローズマリーの香りも男女問わず人気です。スタイリング剤としても使え、サラサラでコシのある髪にしてくれます。

【サラッとした使い心地のおすすめジェル状スカルプ美容液】

オイルやリキッドのスカルプケアアイテムは定番ですが、こちらは珍しいジェル状でサラッとした使い心地なのにジェル状なので地肌に馴染ませやすいのが特徴的です。清涼感のある使い心地で朝のスタイリング時に使用するとすっきりとした目覚めに活躍してくれます。

頭皮環境を改善する正しいシャンプー方法

A post shared by DESANJ (@desanj1) on

年齢とともに髪に元気がなくなるのは仕方のないこと。ヘアアレンジやスタイリング方法で気になる分け目を隠したりボリュームを出すことはできますが、正しいシャンプー方法で健康的な頭皮に近づき、ボリュームも取り戻すことができます。

【頭皮すっきり!基本のシャンプー方法】
1.シャンプー前にブラッシングをして髪についたホコリや地肌の汚れを落とす。
2.髪のホコリや汚れを落とすために、何も付けずに38度程度のお湯で髪を洗い流します。
3.ショート・ボブなら1プッシュ〜1プッシュ半、セミロング〜ロングなら2プッシュ〜3プッシュ程度を手にとって泡だて、耳の後ろに指の腹を置いて円を描くようにマッサージし、徐々に頭頂部に移動していきます。
4.すすぎ残しのないようにしっかりとお湯で洗い流します。すすぎ残しは頭皮トラブルの原因になるので、しっかりと行いましょう!
5.髪の水分を軽く絞り、コンディショナーを毛先中心に塗布し馴染ませます。その後、洗い流します。その際、フェイスラインや襟足のすすぎ残しに注意しましょう。

【ボリュームアップに効果的なシャンプー・コンディショナー】

数々のセレブを担当してきた有名ヘアスタイリストのOribeが設立したヘアケアブランドの「ORIBE」。NYの一流美容院などで取り扱いのあるシャンプー・コンディショナーで、髪質やなりたい髪質に合わせて製品ラインや商品数が豊富です。また、「バスルームの優雅なインテリア」をイメージしているパッケージも人気の理由の一つです。

Magnificent Volumeはボリュームが欲しい方向けの製品ラインで、髪の毛を外的ストレスや老化、劣化から守ります。また、ベジタブルプロテインとケラチンプロテインがドライヤーからの熱から守ります。

Ouai(ウェ)とはフランス語で「イエス」のカジュアルな表現。キム・ガーダシアンやジェシカ・アルバのヘアスタイリストとして有名なジェン・アトキが手掛けたブランドで、女性たちが自分の髪に自信を持ってイエス!と言えるようにという想いが込められています。
自身のインスタグラムや周囲からの意見を積極的に取り入れた製品作りで、女性の「リアル」を大切にしているのが特徴的です。

【頭皮ケアもできるおすすめシャンプー・コンディショナー】

植物成分を使用した本格オーガニックコスメブランドとして人気のジョンマスターオーガニックのスカルプシャンプーはスペアミントやユーカリによるすっきりとした爽快感が特徴的です。また、髪を保湿する大豆プロテインや頭皮環境を整えるシモツケソウも配合されています。産後や夏の終わりの抜け毛対策、また日焼けによる頭皮ケアに効果的です。

肌だけじゃない!髪の毛もサプリメントで体の内側からケア

A post shared by DESANJ (@desanj1) on

日本ではまだメジャーではありませんが、海外セレブの間では髪の毛に良い成分を豊富に含んだサプリメントが人気です。シャンプーやトリートメントなど外側からのケアだけでなく、サプリメントで内側からもケアすればさらに美髪に近付けます。

オイリー、ドライ、シン(細い髪、薄毛)の3種類の悩みに合わせて選べるヘアサプリメント。髪の毛、頭皮のエイジングケアにはシンがおすすめです。まずは1ヶ月、外側からのケアにプラスしてみてはいかがでしょうか。

毎日コツコツとケアすることで綺麗に歳を重ねたい!

年齢を重ねると体型や肌の変化に悩んだり、努力しても無駄なのかもと諦めモードに入りがち。定期的にエステに通うのは時間もコスト面でも困難ですが、日々のホームケアを見直すだけで見違えるほど変わります。ファーストエイジングの段階のアラサーだからこそ、いくつになっても綺麗でいるための土台作りをしましょう!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

やまだえま

EDITOR / やまだえま

遅咲きの美容マニアで趣味は美容雑誌を読むこと、コスメショップ・フロア巡り。『その人らしい色気は力なり』をモットーに綺麗になる楽しみを伝えたい自称美容ライター♡、プライベートでは韓国語を話し、暴れん坊男子2人のシングルマザー。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧