RAFSIMONS(ラフシモンズ)以来の才能と称される“namacheko(ナマチェコ)”、鬼才兄妹が手がけるブランド戦略とは?
2018/06/23
1809 VIEWS

RAFSIMONS(ラフシモンズ)以来の才能と称される“namacheko(ナマチェコ)”、鬼才兄妹が手がけるブランド戦略とは?

Photo by:www.instagram.com

2017年のデビューと同時に世界が湧いた新鋭ブランド、namacheko。服はもちろんですが世界で他に見ないインスタの使用方法や、バックでサポートしている豪華メンツでも注目が集まっています。

インスタの公開時間は4時間だけ??

スウェーデンに拠点をおく2017年に始動したファッションブランド、namacheko。Dilan LurrとLezan Lurr兄妹の二人でデザイン制作を行っており、立ち上げで公開したショートムービーのコレクションが大絶賛を受け限られたショップのみで取り扱いが開始されました。まだ設立して日が浅く、情報も少ないですがRaf simons(ラフシモンズ)やKris van assche(クリスヴァンアッシュ)の生産を手がけていた工場のオーナーからはRaf以来の才能だと称されたほどの敏腕っぷり!自身のインスタグラムでは毎週日曜日の4時間のみ公開というかなり閉鎖的かつ奇抜な試みですが、そこもnamachekoにとっての自信の表れや人気の要素に繋がっています。

豪華面々からサポートされるほどの高い将来性

デザイナーの二人は元々の生まれはイラクのクルド。クルドは国を持たない最大の民族と呼ばれており、かなり複雑な地域でしょう。その経歴も含めてnamchekoが誕生したのかもしれませんね。彼らが制作するアイテムはかなりクリーンな印象。色使いが艶やかで美しく、生産には記述したRafやKrisの工場や世界トッププレスであるPR CONSULTINGなどといった豪華な面々がサポートしておりクオリティの高さも納得できる仕上がりとなっています。

18F/Wもクリーン路線に!

18F/Wも引き続きクリーン路線!発色の良いカラーを採用し、綺麗めな中にも遊び心が見えますね。現時点では世界的にストリートファッションが大部分を占めていますが、namachekoのようなスタイリッシュなブランドも注目されており少しずつ流れが変わってきているのかもしれませんね。本当に情報が少ないブランドですのでこれからの動向に期待していきたいです。

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

Lapan

EDITOR / Lapan

select shop staff

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧