バルコニーでグランピング♡憧れのアウトドアリビングを作ってみない?
2018/07/05
2434 VIEWS

バルコニーでグランピング♡憧れのアウトドアリビングを作ってみない?

Photo by:www.instagram.com

日本の住宅事情ではあまり馴染みのないアウトドア家具ですが、小さいスペースを活用して自宅のバルコニーにもうひとつのアウトドアリビングを作ってみませんか?おしゃれなアウトドアライフのアイデアをご紹介します。

自宅のバルコニーでグランピング

今話題のグランピング(Glamping)とは、グラマラス(魅力的な)とキャンピング(キャンプ)を掛け合わせた造語のことで、テントを張ったりキャンプ道具を持ち運んだりする手間なく優雅に自然を満喫する、新しいキャンプスタイルのことをいいます。

自然に癒されながらグランピングを楽しむのはもちろん快適ですが、もっと手軽に自宅でアウトドアを楽しむのも欧米では定番のライフスタイル。自宅のベランダやバルコニーを使って優雅なアウトドアライフを始めてみませんか?

もうひとつのリビングを作ってみる

最近はベランダやバルコニー、デッキなどをリビングの延長として開放的に過ごせる住宅が増えてきました。屋外の空間を活用して、もうひとつおしゃれなアウトドアリビングを作ってみましょう。

マンションのベランダのようなスモールスペースでも、テーブルやチェアなどおしゃれな家具を置いて小さいリビング空間を作ることは可能。外の空気を感じることで、いつもの景色が少し違って見えるかもしれません。

ライティングでロマンティックに。夏の夜が楽しく過ごせそうですね。

都会暮らしに浸透しつつある”バルコニスト”

A post shared by Jacqueline Mikuta (@mikutas) on

「バルコニスト」とは北欧家具のIKEAが生んだ造語で、その名の通りバルコニーを楽しむ人たちのこと。都会暮らしでは一番現実的なアウトドアの楽しみ方で、バルコニーやベランダにデッキチェアひとつ置くだけで気軽にリゾート気分が満喫できます。暑かった1日の終わりにベランダでビールも最高!

スイングチェアでリゾート気分

インドアでもアウトドアでも使えるスイングチェア。ベランダはもちろん、リビングやベッドルームなどに置いても存在感があっておしゃれです。ゆらゆら揺られながら、読書やお昼寝しても気持ちいいですね。

いかがでしたか?都会のマンションでも、少しの空間を活用するだけで素敵な毎日が過ごせそうですよね。外の気持ちのいい風にあたりながらゆっくりくつろいだり、家族や友人と楽しく過ごしたり、快適なアウトドアライフをお過ごしください。

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

CHIHI

EDITOR / CHIHI

フリーランスWEBライター、2児の母。ヨーロッパ生活の経験を生かして、ライフスタイル全般、ベビー&キッズ、美容を中心に情報をお届けします。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧