レトロストリートが今の気分♡ストリートカルチャーから生まれた【Afends(アフェンズ)】
WOMEN
2018/07/09
1095 VIEWS

レトロストリートが今の気分♡ストリートカルチャーから生まれた【Afends(アフェンズ)】

Photo by:www.instagram.com

70年代レトロなストリートブランドAfends(アフェンズ)。オーストラリアのストリートカルチャーから生まれた独特なテイストが今、レディス・メンズともに大人気なのです!

Afends(アフェンズ)って?

A post shared by AFENDS (@afends) on

70年代ストリートカルチャーが根強いオーストラリアのバイロンベイで生まれたブランド、Afends(アフェンズ)。
もともと、バイロンベイで生まれ育ったDeclan Wise(デクラン・ワイズ)、Jono Salfield(ジョノ・サーフィールド)が、自宅でプリントを施したオリジナルTシャツを販売したことが始まり。
その後、オーストラリアで人気を集め、今や世界15カ国に展開されています。

彼らの日常にはつねにストリートカルチャーが。そこからインスパイアされた感覚を、アイテム作りに生かしているのです。
Afends(アフェンズ)の気取らないアイテムは、レディスもメンズもほどよくカジュアルな色気を感じますね♪

A post shared by AFENDS (@afends) on

今回は、そんなAfends(アフェンズ)のチェック必須アイテムをご紹介します。

一枚は手に入れたい!Afends(アフェンズ)ロゴ

ストリートブランドといえばロゴ。かといって、主張しすぎるものは気がひけますよね。
Afends(アフェンズ)のロゴアイテムなら、ほどよくお洒落感を出してくれるのでおすすめ。
バイロンベイのストリートキッズの一員になった気分が味わえるかも!?♡

媚びないセクシーさが可愛いスウィムウェア

バイロンベイは、70年代オーストラリアのヒッピーカルチャーとしても有名。
ヒッピーのサイケデリックなモチーフを思い起こさせるプリントが、逆に今っぽくて新鮮ですよね!
ビーチで人と差をつけるこなれ感は、ヴィンテージ風のカラーとユニークなデザインのおかげ♡

ラフに着たいのは、シュールでポップなプリント

スクリーンプリントから始まったブランドならではの、ユニークなプリントに目が離せません♡
不思議なユルさと、ポップな可愛さに「それどこの?」と聞かれること間違いなし。
コーディネートに飽きたら、さっと一枚で着てテンションをあげちゃいましょう♪

1枚あると超便利!ミニスカート

意外となんにでも合うアイテム、ミニスカート。
セクシーすぎず着こなす秘訣は、他のアイテムをTシャツやスウェットなどを選び、カジュアルダウンすること。
さらに、コーデュロイやデニムなどの、カジュアルな印象の素材を選べば、ストリートに着こなせます!
流行りのプラットフォームサンダルや、ロゴアイテムと合わせてみて。

次のストリートブランドはAfends(アフェンズ)で決まり!

A post shared by AFENDS (@afends) on

アイテムはベーシックですが、ユニークなプリントや色合いに1着は欲しくなってしまいますよね。
そのストリートカルチャーから生まれた独特なテイストですが、気取らないラフさが逆にセクシー。
楽チンに着こなしたいけど、女っぽさも欲しい方にぜひおすすめのブランドです♡

Afends(アフェンズ)のアイテムをもっと見る

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

Chiaki

EDITOR / Chiaki

23歳ライターです。ソーシャルグッドでお洒落なブランドが気になってます♡

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧