ビール腹も心配無用♪夏の水際スタイルは「トップス」を味方につけよう
2018/07/10
1643 VIEWS

ビール腹も心配無用♪夏の水際スタイルは「トップス」を味方につけよう

Photo by:www.instagram.com

夏のアウトドアが楽しいシーズンが近づくにつれて気になるのが「ビール腹」。このビール腹がストレスで夏の海や川遊びが楽しめない。。と悩んでいる方も多いのでは?そこで今回は、海も川も楽しくなる羽織りもの・トップスをご紹介。ササッと羽織って夏の水際アクティビティを存分に楽しみましょう♪

夏が来れば、より気になりだす「ビール腹」

A post shared by @oldmate12forsure on

「ビール最高!」わかります。でも、ビールが好きなあまりお腹の「ビール腹」化に悩んでいる方も多いのではないでしょうか。ビール腹は、夏になるととくに気になりだすボディのお悩みですよね。「この時期は子供と一緒に川・海遊びするのがちょっと恥ずかしい。。」「彼女との海デート、この腹どうしよう。。」とくよくよしてしまう方も多いようですね。

でも大丈夫!「トップス」をONすればビール腹シルエットはカバー可能です。体型カバーできるトップスで、ビール腹を気にせずに川遊びや海遊びも満喫してみませんか?

A post shared by Bach (@bachmatakana) on

では早速、おすすめのトップスをご紹介します♪

ラッシュガード

出典:www.buyma.com

ラッシュガードは、速乾性・伸縮性の高い素材で作られるトップス。アイテムによってはパンツとセットでデザインされるものも多くあります。元々はサーファー用語でしたが、現在はビーチでの日焼け防止アイテムや防寒具としても一般的に使用されるように。

出典:www.buyma.com

ラッシュガードには、パーカータイプやシャツタイプなどありますが、ビール腹にお悩みの方はワンサイズ大きめサイズのパーカータイプがおすすめ。お腹周りにほどよく余裕ができるため、ビーチでの時間もリラックスして過ごせるでしょう。

ビーチシャツ

一番におすすめしたいのが、入手しやすいビーチシャツ。コーディネートも比較的簡単で、家族や彼女とのコーディネートもしやすいのが魅力ですね。アロハシャツを代用するのもアリです。

柄も種類豊富で、お手持ちの水着のカラーにあったものも探しやすいアイテム。着痩せを狙うなら、ジャストサイズ〜ワンサイズ大きめくらいのサイズ感がおすすめです。

Tシャツ

Tシャツを選ぶのも良いですね。100%コットンの目の詰まったものを選ぶよりはメッシュ素材のものや速乾性のあるスポーツTシャツを選ぶと良いでしょう。水に入っても体が重たくなりにくいですよ。ワンサイズ大きめくらいを目安に選ぶと良いですね。

白カラーシャツ

A post shared by Albert Placido (@albertplac) on

ビーチシャツも良いですが、「ビーチデートできれいに映えるものが欲しい」と思っている方におすすめなのがホワイトカラーシャツ。こちらもジャストサイズを選べばビーチでもきれいめコーデが可能に。ホワイトには太陽の光を反射する効果もあるため、肌もきれいに見えるメリットも♪

素材選びとしては、暑さを感じにくいリネン生地(麻)や薄手のものがおすすめ。あまり目が詰まったものだと体を動かしにくいデメリットもあるのでご注意を。袖はロールアップできるタイプのものなら寒暖差にも対応しやすいですね。

ビール腹でもOK!トップスと一緒に川も海も楽しもう

ビール腹に悩む方向けに、夏のビーチや川辺で体型カバーに使えるおすすめトップスをご紹介しました。シーンや水着とのバランスを見て好きなものを選んでみてくださいね。みなさまの夏のアクティビティが楽しいものになるよう祈っています!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

モチヅキ アヤノ

EDITOR / モチヅキ アヤノ

元セレクトショップスタッフ・家具会社商品企画担当の美容・旅ブロガー/ライター。仕事や趣味の旅で海外文化に触れることが多く、北欧や東南アジアによく出没してます。海外の雑貨屋さん巡りやコスメ探し、ストリートファッションチェックが大好き。Blog: http://simple-rich.com/

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧