人生で特別な1日【ウェディングシューズ】に指名したいブランド3選♡
2018/07/21
3359 VIEWS

人生で特別な1日【ウェディングシューズ】に指名したいブランド3選♡

Photo by:www.instagram.com

人生の中で特別な1日となる結婚式の日、あなたが選ぶべきウェディングシューズとは??

Manolo Blahnik(マノロ・ブラニク)

靴なのに数万円~60万円もする高級ブランド。しかし一度履いたらその美しさに、何足もコレクションしたくなるシューズを展開するのが「マノロブラニク」。1973年イギリスにて創業。 優美なシルエットを作り出す華奢なヒールが特徴的で、そのヒールにリボンやビーズ、スワロフスキーなどを組みあわせたデザインが有名です。2008年にはマリメッコとコラボレーション作が発表されました。日本に直営店はないものの、デパートにて取り扱われています。優雅さと美しさに添えられたジュエリーの揺れ…マドンナや故ダイアナ妃をはじめとする世界中のセレブの足元を飾り続けています。

出典:www.buyma.com

マノロといえばビジューのパンプスがもはや定番中の定番ですが、ウェディングに取り入れると今っぽい雰囲気になります。セレブからもラブコールを受ける”Hangisi”がオススメです。

大ヒットドラマ『Sex And The City』の映画でサラ・ジェシカ・パーカー演じるキャリーが自身の結婚式で履いたことで知名度をさらに広め、ウェディングシューズとしてのイメージを決定付けるきっかけとなりました。

また、同じパンプスをソーシャライトで憧れカップルのオリヴィア・パレルモがヨハネス・ヒューブルとの結婚式で着用したことでもさらに人気を押し上げました。

結婚式で花嫁が身につけると縁起が良いとされる”サムシング・ブルー”にあやかってか、ブルーのパンプスを着用していました。全体のアクセントカラーとしてもとってもおしゃれです。
ヒールの高さは好みによって選べ(10.5cm, 7cm, 5cm)フラットもあり、もちろんカラーバリエーションも豊富です!
結婚式が終わっても、普段使いができるデザインが◎。

スーパーモデルのケイト・モスはウェディングでドレスと親和性のあるサンダルを指名。

サンダルなら馴染みやすく脚長効果も狙える華奢なデザインがオススメです。

マノロ・ブラニクの靴をチェックする♡

Jimmy Choo(ジミー・チュウ)

エレガントなデザイン&抜群の履き心地でセレブを魅了するUK発の靴ブランド JIMMY CHOO(ジミー・チュー)は、1996年5月にデザイナーのジミー・チュウと英国版「VOGUE」の編集者であったタマラ・メロンによって共同で設立され、イギリスのシューズ&バックブランド。履き心地の良いジミーチュウのシューズは世界中の女優や著名人などセレブに愛用されている。星のスタッズ付シリーズなども各国で品薄になるほどの人気。

出典:www.buyma.com

この日のためだけに作られた特別感に溢れるジミーチュウのブライダルシューズは、ドレスを選ばないシンプルだけどリッチなデザイン。
ハイヒールなのに歩きやすいと評判のシューズは、安定感もバッチリなストラップパンプスやレースを使ったアイテムがウェディングの定番です。

A post shared by Jimmy Choo (@jimmychoo) on

また、実写版の映画『シンデレラ』が公開された際には、シンデレラにインスパイアされたブライダルシューズをリリースしました。
まるでガラスの靴のような輝きをクリスタルで再現したシューズは、まさに特別な日のための一足です。

ジミー・チュウの靴をチェックする♡

Christian Louboutin(クリスチャンルブタン

クリスチャンルブタンは真っ赤なソールがトレードマークで、エレガントで上品なデザインは、より女らしい足元に演出してくれる。クリスチャンルブタンの顧客には、カトリーヌ・ドヌーヴやアンジェリーナ・ジョリー、二コール・キッドマンなど、有名女優の名が連なる。財布をはじめとする革小物や、ネイルやルージュなど、ブランドの持つ独自の世界観を表現したアイテムも展開しており、世界中のファンを魅了し続けている。

出典:www.buyma.com

高級シューブランドの代名詞的存在で、赤い靴底ブームを巻き起こしたルブタンは、その靴底の色と合うクラシカルなウェディングにぴったりです。

ルブタンを選ぶなら、シースルー&クリスタルのデザインがルブタンらしくてオススメです。花嫁さんにぴったりのキラキラ装飾と足に溶け込むようなエレガントなデザインが特別な1日をより特別に輝かせてくれます。

かつて一世を風靡したヒルトン姉妹の姉ニッキーが結婚式で履いたのは、ルブタンのカスタムシューズ。名前と結婚記念日を入れて思い出の一足に仕上げました。

クリスチャン・ルブタンの靴をチェックする♡

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

Shoko

EDITOR / Shoko

海外旅行が生きがいの28歳。お気に入りは南イタリアの街巡り。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧