これでもう部屋着っぽくならない!かしこい【スウェット】の取り入れ方
2018/08/29
2594 VIEWS

これでもう部屋着っぽくならない!かしこい【スウェット】の取り入れ方

Photo by:www.instagram.com

9月末くらいから着るのにピッタリなのはスウェット。でもイメージも着こなしも、部屋着っぽくなりがちですよね。そんな悩みもこのアイテムと合わせて着れば、あっという間に吹き飛ぶこと間違いなし。トレーナーやパーカー、そしてスウェットパンツ、アイテム別に取り入れ方をご紹介します。

スウェットを着こなせる女性こそ、オシャレ。

はやいもので暦の上ではもう秋。
オシャレさんは、そろそろ秋服をゲットする季節ですね。
秋のファッションに欠かせないのは、そう!【スウェット】。

でもスウェットなんて、スタイル良い人だけが着るんでしょ…?私が着たら部屋着になるだけ…。なんて思っているそこのアナタ!

ちょっと手が出しにくいと思われがちのスウェットも合わせるアイテムにほんの少し工夫をすれば【楽ちん】かつ【オシャレ】に、そして【簡単に】着こなせるんです!

そこで今日は、”これと合わせればスタイリッシュに着れること間違いなし”のアイテムをご紹介します。
今年こそはスウェットを着こなして、オシャレな女性になっちゃいましょう!

NO1.トレーナー・パーカー

まずはスウェットトップスの代表格、トレーナーやパーカー。
いろいろなカラーがありますが、スウェット初心者さんなら、合わせやすい”モノトーン”がオススメ。

①プリーツスカート

上記のようなトレーナーまたはパーカーに合わせるべきボトムスその①は、「プリーツスカート」。
プリーツスカートは皆さんご存知の通り、"プリーツ"つまり、「縦」のラインが強調されているアイテムです。
ビッグシルエットのスウェットでも、この折り目のお陰でスマートかつガーリーに見せてくれます。

ちなみに、柄は無地が◎。
ボリューミーなトップスに柄を合わせてしまうと全体が重く見えてしまい、せっかくのプリーツスカートの良さが台無しに。
せめて、「ロゴ」くらいでとどめておきましょう。

②スキニージーンズ

続いてのトレーナーまたはパーカーに合わせるべきボトムスは、「スキニージーンズ」。
スキニーに抵抗がある方は、「すっきりめのボトムス」でも大丈夫です。
素材はトップスとかぶらないよう、スウェット素材以外で。
ゆったりめのトップスには、タイトめなボトムス。
シルエットに悩んだときは、この法則をぜひ思い出してください♪

NO2.スウェットパンツ

ボトムスのスウェットパンツですが、これこそトレーナーより抵抗があったり、まさしく部屋着!コンビニスタイルにしかならない!という方が多いのではないでしょうか。
そうならないために合わせるべきトップスを、厳選してピックアップしてみました。

▲こんな感じでサイドラインが入っていると、よりほっそり見えます。

①かっちりシャツ

まずは、秋には羽織りものとしても活躍する、「かっちりシャツ」。
とろみシャツなどにスウェットを合わせてしまうと全身のシルエットがゆるくなってしまいます。
スタイル良く見せるにはシルエットが命!です。

ちなみにエディターの私が着る時は、シャツの前の部分はボトムスにインして後ろは出したままにしています。
なぜならスウェットパンツの種類によってはヒップラインがタイトめのものもあるので、”シャツで隠す”という裏ワザ。
丈が長めのものを選ぶと良いですよ♪

②タイト系トップス

続いては、タートルニットなどのタイト系のトップス。
かえって身体のラインが強調されて太く見えたりしない?と心配する方も多いかもしれませんが腕回りやウエストにフィットする分、実はほっそり見えるんです。
ゆったりめのスウェットパンツと合わせるにはもってこいですね。

いかがでしたか?

敬遠しがちなスウェットも、合わせるものを選べば部屋着っぽくならずにスタイリッシュに着られますよね。
アイテム別にリストアップしてみたので、こちらを参考にぜひ挑戦してみてください。

もしそれでも勇気が出ない!という方がいれば、辛口アウターの代表のライダースジャケットを着てみたり、ネルシャツを腰巻きしてみたり、ロングカーディガンをさらっと羽織るのも良いですよ♪

▲モデルのジジ・ハディット。ワントーンかつ、ロングアウターでこなれ感ばっちり。

▲アウターのシルエットがかっちりしているのでスウェットを履いていても全体が締まった印象に。

▲同じく、別日にパパラッチされたジジ。グレーのスウェットで少し難易度が高めですが、ライダースのおかげで適度なカジュアルさが出ています。

今年もトレンドをおさえつつ、秋ファッションを思いっきり楽しみましょう!
スウェットを着られる際はぜひ、参考にしてください。

See U next time♥

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

御堂もにか

EDITOR / 御堂もにか

海外セレブ・海外ファッション・海外ドラマLoverのフリーライター兼読者モデル。
海外のキャッチ―なトレンドをもとに、誰でも気軽に挑戦できる情報をシェアします。
【Instagram@monika__thisisme】

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧