お得感半端なし‼ワンピや羽織物にも『オーバーサイズシャツ』腕の見せ所コーデ術
WOMEN
2018/09/04
5827 VIEWS

お得感半端なし‼ワンピや羽織物にも『オーバーサイズシャツ』腕の見せ所コーデ術

Photo by:www.instagram.com

季節の端境期は冷房と外の寒暖差で着る物悩む~(T_T)アウターは着た感じも重いし荷物になる。そこで今回は秋冬トレンド“ビッグシルエット界のエース”「オーバーサイズ☆シャツ」を御紹介。ボトムで印象が変わるしワンピや羽織物にアレンジ出来るのでオシャレ♡マイスターの本領発揮♪♪

晩夏を惜しむショーパンで上下にボリューム感の対比♡

去る夏のアンニュイな空気感のショーパンやミニスカートのコーデ。横幅もある大きいシャツは下半身をコンパクトに纏めコントラストを付ければもたつく印象がない。抜き襟でハリ感を意識し裾をランダムにインしたり、惜し気なく素足を魅せ“Yライン”を作ると気怠い大人モードに仕上がる♥

白シャツ&デニムはオシャレ女子の真価を問う試金石☆

白シャツ&デニムは極上の定番だけに着こなしやチョイスの美学を問う。オーバーサイズは体のラインを拾わない分、布の始末が悪いとだらしなく見える。袖は腕まくりで調整し裾も身長やデニムに合う物を選択又はフロントのみインしスッキリ魅せる。トレンドを自分仕様に出来るかが勝負☆

ビッグサイズの真髄♦辛口マスキュリンなシャツワンピ

甘過ぎワンピが苦手でもナチュラル・テイストなら試したいビッグシャツ。ウエストをベルトやリボンでマークしたりノーカラーやマキシ丈等アレンジの利いた物もあるので取り入れたい。コーデをシャツ1枚が完結するのでアクセントになる物は上半身で重心を下半身に置かないのが鉄則♢

荷物にならない肌寒さのバディ★素敵に羽織り寒暖差対策

この季節は冷房や外気または昼夜の温度差に大人女子は悲鳴‼救世主の大きめシャツを羽織れば寒暖差対策を素敵にカモフラージュ。柄シャツonシャツを前で結んだり崩した感じでタートルやワンピに羽織ってもオシャレに溶け込む。インパクトある柄でいかにもに見せないのがセオリー☆

本格的な寒さはボトムを考慮しニットのレイヤードで万全♥

ビッグシルエット・シャツをより洗練しハイグレードに魅せるニットのレイヤード。ニットのサイズ感で雰囲気が変わるのでボトムの種類や丈感に合うシャツ&ニットを選びたい。ミニマムはレイヤード分量が多く攻めたモード寄りマキシマムはシャツと同じ丈で自然にこなれ感を演出♡

今季マストハブな賢い相棒『ビッグシルエット★シャツ』

1枚あればソー☆グッド‼色々とアレンジ可能な仕事の出来る憎いヤツ♥羽織っても良しレイヤード、そしてワンピもOKとスタイリングの腕がなります♪今季はこのオールラウンダーを相棒にオシャレを楽しんでみませんか?

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

kmrin

EDITOR / kmrin

化粧品メーカーのMDを経験し、色彩のノウハウを勉強。ファッションや美容やライフスタイルで、可愛くなる情報を提案♡他の女子メディアでも執筆中。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧