実はメリット満載! 「ミラー家具」一点投入でインテリアをより美しく
interior
2018/09/08

実はメリット満載! 「ミラー家具」一点投入でインテリアをより美しく

出典:www.instagram.com

「ミラー家具」は、全面ミラー張りの家具。日本ではまだあまり馴染みがないかもしれませんが、1点投入でお部屋の雰囲気をよりアップグレードできるモダンインテリアアイテムとしてとても優秀です。早速、ミラー家具の取り入れ方や魅力、ミラー家具のある素敵な空間をご紹介します♪

お気に入り追加

ミラー家具、実は取り入れやすい家具なんです

全面ミラー張りの「ミラー家具」。インテリアショップやホテル、海外のアパートメントなどでも見たことがある方が多いかと思います。いざお部屋に取り入れるとなると「いや、ちょっと。。」と引いてしまう方も多いのでは?

でも、実はミラー家具には多くの魅力が隠されています。どんな魅力が隠されているのか見ていきましょう。インテリアにぴりりとスパイスをプラスしたい方、必見です♪

ミラー家具ならではの魅力

1. ディスプレイするだけで空間にアクセントが生まれる

光沢ときらめきをもつミラー家具。1つお部屋にディスプレイするだけで、空間がより洗練された印象に。木製家具やアイアン家具、絨毯などのアイテムとも相性が良いため、意外とディスプレイする空間も選ばないんですよ。

ミラー家具をブルックリン系インテリアに取り入れたらヴィンテージ感ある空間に、シャビーシック系ならより優雅に、北欧インテリアならよりモダンに。。と、インテリアジャンルごとにアップグレードされた演出もしやすくなります。

ミラーアクセントサイドテーブルシルバー
CHECK!

ミラーアクセントサイドテーブルシルバー

机・テーブル

¥36,900

販売サイトをチェック

2. 空間を引き伸ばしてくれる

出典:www.buyma.com

全面ミラー張りの家具は、「周りの風景をそのまま映す」はたらきをします。(鏡なので当然ですね)そのため、サイズが大きな家具や平面的なデザインのもの(チェストやキャビネットなど)をディスプレイしても、お部屋に圧迫感を与えません。

さらに、全面ミラー加工されているため、どこにディスプレイしても良いアクセントになるだけでなく、自然に空間になじむのもミラー家具の大きな特徴。そのため、他の材質の家具をディスプレイした時よりもお部屋の空間をより広く見せることも可能になりますよ。

3. 反射で空間をより明るくしてくれる

A post shared by Ilona Bogdane (@ilona.bogdane) on

ミラー家具は、太陽光や照明の光を反射する、鏡ならではの特性を持っています。そのため、ミラー家具を採光が悪い場所やお部屋にディスプレイするとお部屋がさらに明るくなりますよ♪

ミラー家具を使ったインテリア作りのコツ

では、ここからは、実際にミラー家具をお部屋に取り入れたい時に考えておきたいインテリアのコツをご紹介します。

1. お部屋のカラーは少なめに

ミラー家具はその特性上、お部屋の色を全て映し出します。なるべく色数を抑えておいたほうが、ごちゃついた印象になりません。

2. 異素材MIXのミラー家具を使うのもアリ

なるべく子供がミラーに触らないようにしたい、お部屋の雰囲気によりマッチさせたい、反射しすぎて眩しくなりそう。。などの場合は、全面ミラーではなく、木材やアイアンなどの異素材が組み合わさったミラー家具を導入するのも良いですね。

選べる色ミラードアキャビネット/コンソールテーブル
CHECK!

選べる色ミラードアキャビネット/コンソールテーブル

棚・ラック・収納

¥79,500 ¥89,500

販売サイトをチェック
選べる色ミラードキャビネット/’TV台/収納
CHECK!

選べる色ミラードキャビネット/’TV台/収納

棚・ラック・収納

¥139,000 ¥149,000

販売サイトをチェック

3. 1部屋1〜2アイテムにとどめる

空間にとけ込みやすく、手入れもしやすいからとたくさんミラー家具を1空間に取り入れるとさすがにチカチカしてしまいがち。お部屋の広さにもよりますが、台数は多くても1部屋に1〜2台ミラー家具をディスプレイする程度がちょうど良いでしょう。

ミラー家具のある、素敵な空間

ここからは、ミラー家具がある素敵な空間をご紹介。ミラー家具をお部屋に取り入れる際のご参考になれば幸いです♪

A post shared by Rent WOW!!! 🛋 (@rentwow) on

こちらはミラーチェストを2つ並べてディスプレイした空間。エレガントなモダン空間ですが、空間にミラーチェストを配置することでさらにエレガント感に磨きがかかっています。全く同じアイテムを2つ並べているので、空間にもより良く溶け込んでいますね。

こちらはやや重厚なミラー家具を2つ配置した例。重厚感はありますが、チェアをクリアなゴーストチェアにしたことで重さが軽減されています。大きめのミラー家具を取り入れた際は、こちらの空間のように周りの家具やアイテムをなるべく軽めの質感のものをピックアップしておくと重たくなりすぎません。

こちらはミラーアイテムで統一している空間ですが、周りのカラーやトーンを全て同じものに統一しているため、うるさく見えません。先ほども少しご紹介しましたが、多くミラー家具を取り入れたい場合は、こちらのように周りのカラーリングを抑えたり1色〜2色程度に抑えておくと良いですね。

ミラーデスクとシャンデリアの組み合わせは、ミラー家具を使ったシャビーシック空間を作り上げたい方は「ぜひ真似してみたい!」という方が多いのではないでしょうか。定番の組み合わせですが、ガーリーでとても美しく仕上がっていますね。

ミラー家具でお部屋の印象をさらにアップ!

意外と取り入れやすい、ミラー家具の魅力や取り入れ方、ミラー家具を取り入れた素敵なインテリア空間をご紹介してきました。視覚効果でお部屋を広く見せられたりするなどメリットも多くあり、お部屋によっては目にも優しくとても快適な空間になることも。いまのお部屋の雰囲気を変えたい方、ぜひ1つ取り入れてみてはいかがでしょうか?

ミラー家具を探してみよう♪

この記事をお気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

モチヅキ アヤノ

今、読者が読んでいる記事

関連記事一覧