本格的にトレンドの予感!!街のオシャレ女子は今、【90年代ファッション】をこう着てる♥
WOMEN
2018/09/24

本格的にトレンドの予感!!街のオシャレ女子は今、【90年代ファッション】をこう着てる♥

出典:www.instagram.com

1990年代のファッションが本格的にリバイバルの予感。社会現象も巻き起こしたあのアイテムから、今でもトレンドのあのアイテムまで、キーワードごとにご紹介します。

お気に入り追加

トレンドは、繰り返す。

『90年代ファッション』と聞いて、みなさんは何を思い浮かべますか?

ギャル風、ちょっと古い感じがする…、など色々なイメージがあると思いますが、実は!
今まさに【90年代ファッション】がリバイバルの兆しを見せているんです♥

リバイバル、つまり「過去のトレンドが時を経て再ブームとなる」こと。

これからの季節に欠かせない”ブルゾン”や”スカジャン”も、90年代のトレンドアイテム。

他にも、【今のトレンド】として取り入れるべきアイテムが90年代にはたくさんあります!

今からトレンドを先取りして、最高のオシャレ女子になっちゃいましょう♥

今回はアイテム別に、90年代ファッションをご紹介します!
世界中のファッショニスタのコーディネートと共に、ぜひ参考にしてください♪

■ 注目度NO.1のロゴ入りアイテム

最近はGUCCI(グッチ)やFENDI(フェンディ)など、名立たるハイブランドが「ロゴ入りアイテム」を発表し、ファッション業界でも大きなトレンドとなっています。

1990年代は、ロゴ入りのアイテムがとっても売れた時代。
特にスポーツブランドが人気だったよう。

▼プチプラ編 ロゴ入りトップス

▼ロゴアイテムは良い意味で、ちょっと目立ちがち。
なので、他のアイテムは無地で揃えると、派手にならないので安心して下さい◎

▼こちらも同じく、ロゴアイテム以外は無地。
Tシャツの柄の色に合わせてパンツやジャケット、靴を選んでいるところがオシャレ♥

■ 90年代の社会現象!台形スカート

ただの”スカート”ではなく、「台形スカート」が90年代ファッションの特徴。

裾がしっかりと広がっているデザインは、脚をすらっと細く見える効果があり、オシャレ女子の間でとても人気でした。

▲ 90年代後半には、『チェックのミニスカートにニーハイブーツ』なんてスタイルが、一大旋風を巻き起こして社会現象になったのはご存知の方も多いのでは?♥

そして当時の靴は「厚底」がトレンド。(特に人気はやっぱり!厚底ブーツ!)
ただ、それを合わせてしまうと90年代そのまま!になってしまい、リバイバル感は半減。

なので、今のトレンド、「ダッドスニーカー(お父さんが休日に履くようなスポーティースニーカー)」や「ニーハイブーツ」・「サイハイブーツ」に合わせると、”リバイバル感”もあってとてもオシャレです♥

ミニ丈に抵抗がある方も、秋冬はタイツを唯一履ける季節なので勇気をもってトレンドに挑戦してみましょう♥

▼秋冬らしいチェック柄スカートに、流行の”ベイクドカラー”のニーハイブーツでトレンドばっちりコーデ。
ゆったりとしたニットも、男性ウケ抜群♥

▼スカート以外は「黒」で統一することによって、シルエットも締まって見えて細見えを狙えます◎

▼たとえプチプラでもばっちり高見えするツイード素材。タートルネックにライダースジャケットを合わせて、甘辛MIXスタイルで。

■ 華奢に見える!ビッグシルエット

ゆったりと大きめに着られる、「ビッグシルエット」。

1990年代は、メンズ・レディース共にビッグシルエットが飛ぶように売れた時代でした。

今のトレンドファッションとして取り入れるには、タイトめのボトムスと合わせてみてください♥
シルエットが綺麗に見えて、細見え効果バツグンです◎

▼ 袖までゆったりのオーバーサイズトップスを着る時は、タイトなスキニータイプのパンツを合わせて。

▼ 『ゆったりトップス』×『デニム』×『ヒール』の組み合わせもバランスが良く◎。

▼アウターもビックシルエットが今季のトレンド。ベルトやスカーフ・ハットや帽子など、ぜひ小物を取り入れてスッキリと着てみてください。

■ 今も大人気!チェック柄

今でも秋冬のトレンドにはかならずランクインし、大人気のチェック柄。
それが1990年代もトレンドだったなんて、驚きですよね。

90年代もチェック柄旋風が巻き起こり、最低でも1人1つは持っていたそう。
また当時は、腰に巻いてロック風に着るスタイルが特に人気でした。

▼プチプラ編

▼ハイブランド編

▼ どうしても暗い色を選びがちな秋冬。チェックスカートがダークカラーなら、ぜひトップスは明るめで。

▼チェックのジャケットでハンサムなマニッシュコーデ。
中のトップスは、ぜひトレーナーやカジュアルTシャツで”かっちりし過ぎ”を回避するのがおすすめ。

▼先述した今年・90年代のトレンドの『ビッグシルエット』。
チェック柄のアウターをゆったりめに着ることで、こなれ感・トレンド感ばっちりです。

■ 品よく魅せる!ベロア素材

「え、これも90年代トレンド!?」の声がもう何度も聞こえてきそうですが…

そう、「ベロア素材」も90年代ファッションにはマストでした。
クラシカルに上品なイメージとして着ることができるので、オフィスルックにも大活躍。

▼色も深みのグリーンで秋冬の季節感たっぷりのコーディネート。
ベロア素材はぴったりすぎず、上品に身体にフィットして、とてもキレイなラインが作れるのが特徴です。

▼ワンピースとして着るのも、とってもオシャレ。デートにも着ていけそう♥
暖かく、かつ軽めの生地なのでこれからの季節にぴったりです。

いかがでしたか?♥

続々とオシャレ女子が取り入れている、【90年代ファッション】。

現代でもトレンドとして扱われているアイテムが多く、驚いた方も多いのでは?♥

ぜひ、コーディネートの参考にしてください♡

この記事をお気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

御堂もにか

EDITOR / 御堂もにか

海外セレブ・海外ファッション・海外ドラマLoverのフリーライター兼読者モデル。
海外のキャッチ―なトレンドをもとに、誰でも気軽に挑戦できる情報をシェアします。
【Instagram@monika__thisisme】

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧