【文房具マニア要チェック!】ワクワクする毎日を約束?来年の手帳はErin Condrenのアイテムで決まり!
STATIONARY
2018/10/01
1225 VIEWS

【文房具マニア要チェック!】ワクワクする毎日を約束?来年の手帳はErin Condrenのアイテムで決まり!

Photo by:www.instagram.com

只今アメリカで人気沸騰中のステーショナリー・ブランドErin Condren(エリン・コンドレン)。アメリカ人の女性、Erin Condrenが立ち上げたブランドのイチ押しアイテムーLife Planner (TM)は、100万人以上の生活を変えた?とか! 是非ともチェック!

Youtuberの中でも大人気のErin Condren

アメリカのYoutuberの中でも話題沸騰中のステーショナリー・ブランドErin Condrenは、ワクワクするようなカラーとポップなデザインで、グリーティングカードから、ノートブック、マウスパッド、といった文房具を中心に、バッグ、はたまたTシャツやパジャマといったアパレル・ラインまで展開しているブランドです。

大人気アイテムーLife Planner(TM)

Erin Condren のアイテムの1つLife Plannerと呼ばれるスケジュール手帳は、多くの人達の生活を変えた・・とまで言われている大ヒットアイテム。Life Plannerは、このブランドのシグニチャー的アイテムなのです。

Life Planner(TM)の人気のヒミツとは

それではこの大人気のアイテムLife Plannerの人気のヒミツを探ってみましょう。

【パーツの組み合わせで、自分だけのスケジュール手帳ができる】
一人ひとりのスケジュールやライフスタイルが違うように、このLife Plannerも色々な組み合わせができてもいいじゃない!というコンセプト。このLife Planner は、自由にパーツを組み合わせながらオーダーをするシステムです。自分で好きなパーツを選びながら自分だけの手帳を作るというプロセスが、このLife Plannerを人気にしているヒミツの1つです。

そのうちのいくつかをご紹介しましょう。

(1)アクセントとなるスケジュール手帳の見開き部分をつなぐコイルの色が選べます。
コイルの色が?と思うなかれ、コイルの色がこの手帳のデザインのアクセントカラーになるのです。

(2)自分の名前が表紙に入れられます。自分の名前を手帳に入れるなんて、こだわりがあってオシャレですね。

(3)ウィークリー・スケジューラーのレイアウトが選べます。バーティカルタイプ、ホリゾンタルタイプ、時間ごとで区切られているものから選べます。そしてカラーかモノクロかを選ぶことができます。

(4) 表紙、もしくは裏表紙に写真を挿入できます。
よりオリジナリティーが高まるチョイスです。リアリティ溢れるデザインのスケジュール手帳として楽しめそうですね。(モデルによっては不可)

(4)アクセサリー品も充実しています。
付属品としてついてくるスティッカーやスティッカーシートも、とてもキュート。
スケジュールを書き込む前に、スティッカーで空欄を埋めたくなります。

(注意:アイテムによっては有料です)

Life Plannerが人気のもう1つの理由

Life Plannerのもう1つの人気の理由は、目標=ゴールを書き込む箇所があります。
たくさんの人達の生活を変えたと言われているこのLife Planner。ゴールを明確にすることによって、毎日のやるべきことも明確になります。この「書く」という行為が非常に大事で、手を動かす=書くことで自分が望んでいるもののビジョンが明確になります。

この手帳に書き込んだ後は、付属のスティッカーを使いこなしてハイライト部分を目立つようにしたり、別売りのデコラティブテープなどでデコレーションしたりなどすると、何かを作り上げている気持ちになると思います。
このように手を使って、自分の目標をビジュアルに定めることは、ゴールに向かう自分をより頭の中で明確にし、一層頑張れるのかもしれませんね。

またLife Plannerの付属品に、毎日のモチベーションをあげたり、インスピレーションを提供してくれそうなメッセージが書かれた間仕切りがあります。これも、この手帳のユーザーに何かの気づきを与えてくれているかもしれません。

最後にー敢えてアナログで管理することを楽しむ

いかがでしたか?最近はスマホでスケジュールを管理するケースが多いと思いますが、
来年はErin CondrenのLife Plannerで、敢えてアナログでスケジュールを管理することを楽しんでみるのはいかがでしょうか。

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

Coolme

EDITOR / Coolme

ファッションはアクセサリーをテーマにコーディネートを考える、シンガポール在住ライター。
北欧やインドネシア家具を扱う仕事や出張経験から、北欧と東南アジアの美に多大な影響を受けてます。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧