凛とした美しさ×実用性が手に入る。今、新生「GIVENCHY(ジバンシィ)」が密かに人気!
WOMEN
2019/01/24

凛とした美しさ×実用性が手に入る。今、新生「GIVENCHY(ジバンシィ)」が密かに人気!

出典:www.instagram.com

最近のGIVENCHY(ジバンシィ)、なんか雰囲気変わった…!?そうなんです。2017年に「クレア・ワイト・ケラー」がアーティスティック・ディレクターに就任してから、大人の女性が共感するアイテムがたくさん!ジバンシィが今人気の理由や、注目すべきコレクションをご紹介♪

お気に入り追加

◼️あのウェディングドレスを手がけたデザイナー

新英国プリンセス、メーガン・マークルのウェディングドレスが話題になったことを覚えていますか?このドレスを手がけたのは、ジバンシイのアーティスティック・ディレクター、クレア・ワイト・ケラー。このメーガンのドレスを皮切りに、クレアの名前は一躍有名となったのです!!

Talk women01

花の刺繍のベールが素敵♡
5mにおよぶ長さは、思わず息を飲む美しさ…!

◼️クレア・ワイト・ケラーってどんな人?

ニットウェアブランドのプリングルや、クロエで力を発揮してきたクレア。ここ数年のクロエのヒットアイテムは、彼女が生んだも同然!ブランドの伝統を残しながら、今っぽくアップデートさせるセンスに、ファッション業界では高い評価を受けていたそう。

Talk women01

働くママという一面も、女性が共感するアイテムを生むポイント!?

◼️「GV3」コレクションは、ネクストitバッグ!

そんなクレアがジバンシイで手がけた、初のバッグコレクション「GV3(ジーブイスリー)」が、お洒落さんのあいだで密かな話題に!エレガントなデザインと使い勝手の良さが、”ハンサムレディ”の今の気分にぴったりなのです。

Talk women01

GV3の由来は、ジバンシィのメゾンの住所「ジョルジュサンク通り3番地」のイニシャルから名付けられたそう!

◼️◼️GV3のここが最強!

このシリーズの魅力は、アイキャッチでありながら、上品さを醸し出してくれる”ダブルG”の留め具。マグネット式かつリフトアップ構造なので、開け閉めが簡単!!マチは、見た目以上に収納抜群のアコーディオン式。レザーストラップは、シーンに合わせて取り外せるので、どんなコーデにも合う優れものなのです。

Talk women01

GV3シリーズは、発売してすぐにヒット!海外セレブやモデルが、プライベートでこぞって愛用する注目シリーズに♡

◼️GV3のシスターバッグ「CROSS 3」

さらに注目したいのが、GV3のシスターバッグとして登場した「CROSS 3(クロススリー)」シリーズ。カジュアルに持つならショルダー、ディナーならクラッチバッグとして使えちゃう♡女性が思う”ちょうどいい”を、シンプルだけど最大限に叶えた、まさに今一番欲しいバッグ!

Talk women01

他にも、ジップ開閉、サイドポケットなど機能性抜グン!!メーガン妃も愛用する優秀バッグ♡

◼️「クレアのジバンシイ」に目が離せない!!

大人エレガントでありながら、芯のある強さを感じるクレアのジバンシイ。美しさも実用性も兼ね備えたアイテムは、今後の女性像をつくっていくこと間違いなし!

この記事をお気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

Chiaki

EDITOR / Chiaki

23歳ライターです。ソーシャルグッドでお洒落なブランドが気になってます♡

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧