元ジバンシィデザイナー、リカルド・ティッシが手がける「新生バーバリー」に注目!
2018/10/14
4708 VIEWS

元ジバンシィデザイナー、リカルド・ティッシが手がける「新生バーバリー」に注目!

Photo by:www.instagram.com

デザイナー交代が相次ぐ2019年の春夏コレクション!
忘れてはいけないのは、元ジバンシィデザイナーのリカルドティッシが手がけるバーバリーのコレクション!
新生バーバリーの注目です◎

リカルドティッシとは

リカルドティッシ(RICCARDO TISCI)は1975年、イタリアのコモに生まれる。セントマーチンズを99年に卒業。
リカルド ティッシはコレクションのカラーに黒や白を使用する。しばしばその特徴として、ダークでゴシックタッチ、ミニマルなファッションと評される。
2005-2006A/Wシーズンのオートクチュール・コレクションより、ジバンシィのクリエイティヴ・ディレクターに就任。
2019年のS/Sコレクションよりバーバリーのクリエイティヴ・ディレクターに就任。

リカルドティッシが生み出す、新しいバーバリー!

リカルドティッシらしく、モードながらもストリートに重点を置いたサイズ感!
ジバンシィの頃に比べると、より重ね着のレイヤードスタイルがかっこよくなったと感じます。
パッチデザインやロゴ入りトレンチなどアイコンになりそうなアイテムも目白押しです◎

新しいモノグラムは外せない!

新生バーバリーを打ち出す、印象的なモノグラム!
近年でモノグラムのパターンは非常に珍しく、オフホワイトデザイナーのヴァージル・アブローもモノグラムが一番難しいと語っています。
同柄のバッグや革小物の登場もあるか?ストリートで大流行の予感がします!

これは押さえたい!アイコニックなアイテム!

モノグラムパターンで使われているロゴが使われているスウェットシャツ!
リカルド本人はもちろん、早くもリアーナなどのファッションアイコンが着用!
争奪戦になりそうなアイテムなので発売情報は常にチェックしたいところです!

新生バーバリーをお見逃しなく!

ヴァージルのルイヴィトン、キムジョーンズのディオール、エディのセリーヌ、そしてリカルドティッシのバーバリーと2019年はこれでもかとトピックスが盛りだくさん!
大きくファッションが変わる年になるのではないかと思います。
今から発売情報を常にチェックして流れに乗り遅れないようにしましょう◎

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

mu-min。

EDITOR / mu-min。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧