秋冬の旬顔コーデは、今年も大人気の【コーデュロイ】で作ろう♥!!
2018/10/21
822 VIEWS

秋冬の旬顔コーデは、今年も大人気の【コーデュロイ】で作ろう♥!!

Photo by:www.instagram.com

秋冬と言えば【コーデュロイ】!カジュアルやクラシカル、おすすめ着こなしをご紹介。

「素材界のエリート」と呼ばれる、【コーデュロイ】。

秋冬の代表格のファブリックともいえる、【コーデュロイ】。
そもそも、「コーデュロイ(corduroy)」とはフランス語の「Corde du Roi」が縮小した英語なんです。

フランス語の意味は、「王の畝」。
畝とは、畑で作物を作るために、直線状に土を盛り上げた箇所のことを表します。
「畑?洋服の生地なのに?」と思うと思いますが、コーデュロイの生地自体は、【フランス宮廷の専属(お抱え)の庭師のユニフォーム】からスタートしたと言われています。
なので、農業の用語と関連があるんですね。
(※諸説あり)

そして1950年代では、アメリカ屈指の8つの名門大学の総称”アイビーリーグ”の出身者、なかでもハーバード大学やイエール大学の「アイビーリーガー」にも愛用されました。
なので一部では、コーデュロイは【素材界のエリート】と呼ばれているよう。

いまではどちらかというとカジュアル寄りのコーデュロイに、こんな歴史があったとは驚きですね。
そこで今回は、コーデュロイのおすすめコーディネートをご紹介します♥

■ パンツ ■

まずは1番イメージが強いであろう、コーデュロイパンツから。

▲うすいベージュのコーデュロイのパンツ。
トップスは白のブラウスでクラシカルに。
淡い色同士なので、濃い色のベルトと、足元もダークカラーでしっかり引き締めています。

▲こちらは、ゆるニットにコーデュロイパンツを合わせています。
トップス・ボトムスともに、ゆったりのシルエットのため、袖をまくって手首を出し、また足元は黒でスッキリ見せています。

■ スカート ■

トレンドとしては、パンツよりスカートが人気のようです。
色合いは、ダントツで【白×ブラウン系】が人気!♥
合わせやすいですよね。

▲ミニスカートのコーデュロイに、ゆったりとしたタートルのニットを合わせたり…

▲デザイントップス(ブラウス)を合わせている人も。
【スカートの丈】は「なるべくミニ」がオススメです。
ロング丈は生地が重い分、全体的に重い雰囲気になりがちなので。

▲ちなみに、テイラー・スウィフトは、ボルドーのコーデュロイスカートに、グレーのセーターを。
小物は黒で統一しています♥おしゃれ♥

■ ワンピース ■

レトロな雰囲気を楽しめる、コーデュロイのワンピースやジャンバースカート。
足元はブーツが人気のコーデです。

▼人気アイテムはこちら。

いかがでしたか?♥

【コーデュロイ】のイメージが漠然としていた方も、魅力や着こなし方が分かったのではないでしょうか♥

ぜひ参考にしてみてください!♥

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

御堂もにか

EDITOR / 御堂もにか

海外セレブ・海外ファッション・海外ドラマLoverのフリーライター兼読者モデル。
海外のキャッチ―なトレンドをもとに、誰でも気軽に挑戦できる情報をシェアします。
【Instagram@monika__thisisme】

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧