リビングに1つあると便利ちょこちょこ「収納ボックス」、年末の大掃除・断捨離でスッキリしたお部屋に!
LIFESTYLE
2018/10/24

リビングに1つあると便利ちょこちょこ「収納ボックス」、年末の大掃除・断捨離でスッキリしたお部屋に!

出典:www.buyma.com

ついつい溜めがちな、チラシや学校からのお手紙やら書類。処理しきれずにダイニングテーブルやカウンターに置いてないですか?一時保存ボックスがあるだけで、忙しい毎日もすっきり綺麗が叶うのでぜひリビングに1つ置いてみてはいかがでしょう。

お気に入り追加

ポイポイ入れて、後でおかたづけ!

A4サイズが入るくらいのボックスを用意しておけば、雑誌類はもちろん手紙や書類にシワをつけず綺麗に保存できちゃいます。家についてすぐ片付けられないときに、ポンと気軽に入れられる場所におくのがおすすめです。

抱っこ紐やブランケットがすっぽり入るかごも便利

子連れで出かけたあと、抱っこ紐やブランケットなどをいちいちしまうのが面倒でソファーなどの背もたれにかけちゃうことありませんか?それだけで、部屋が雑然と見えてしまうので、ざっくり収納しやすい、大きめバスケットをひとつ置いておくのが◎。軽くたたんで入れるだけですっきり見えが叶います。取り出し口が広いと取り出しやすいので、使い勝手もいいはずです!

よく使う小物もボックスにひとまとめ

薬やハンドクリームなど細々したものも置いておくだけで結構目立つもの。ついカウンターなどにそのまま置いておきがちですが、フタなしのボックスにひとまとめしておけば、取り出しやすさは変わらないのに目隠し効果で整ってみえますよ。

子供のおもちゃはフタ付きBOXへ

カラフルで目立つ子供のおもちゃはリビングに転がっているだけで雑然としてみえ、散らかってる感がでますよね。普段はある程度しょうがないと思いつつも、いざ友達やお客さまが家にくるとなったときに困るはず。そんなとき子供出し入れしやすいフタ付きのボックスが大活躍してくれるんです。ただ大きな箱にするだけでは置き場所に困るし部屋が狭くみえてしまうから、フタを閉めればオットマンやコーヒーテーブルにも使えるタイプを選ぶのがおすすめです。

用途によって最適なBOXを選んで

入れるものによって箱のサイズやデザインを考えると、「使い勝手が悪いから使わなくなった」ということもなく活用できるはずです!モノが多すぎて「人が来るから隠さなきゃ」とか「部屋がごちゃごちゃして気になるー」とストレスにならずすっきり快適に暮らす後押しをしてくれるボックス。年末の大掃除の前にちょこちょこボックスで、気分を変えてみてはどうでしょうか?

この記事をお気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

nao

EDITOR / nao

男の子2人のママであり、雑誌でファッションをメインにライフスタイルなどの企画も手がけています。子供がいるから。。とあきらめず心が躍るアイテムを毎シーズン探し求めています。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧