【保存版】上質を味わいたい!Valextra(ヴァレクストラ)の魅力
2018/11/06
3075 VIEWS

【保存版】上質を味わいたい!Valextra(ヴァレクストラ)の魅力

Photo by:www.instagram.com

1937年にイタリア・ミラノで生まれたValextra(ヴァレクストラ)は、クラシックだけど、どんなファッションにも合うバッグを展開しています。無駄のないデザインに、クラフトマンワークの素晴らしさと上質の革を使ったテクニックは、本物志向の女性に大人気です。

たった60人の職人で作られるValextra

Youtube: Valextra Official _VALEXTRA BEHIND THE SCENES

「Valextra」は、高いクラフト技術を持つ60人の職人達によって、イタリアで丁寧に作られており、ディティールまで彼らの手によって施された製品は上質な贅沢を感じさせます。

出典:www.buyma.com

内側には製造プロセスを監視した熟練の職人によるモノグラム付きのシリアルナンバーが刻印され、ひとつひとつのヴァレクストラの作品を唯一無二のものにしています。

そのテクニックは見事なもので、特に革の難しい組み合わせ部分のしっかりとした縫製に、信頼を覚えます。

しっかりとしたクラフトマンワークを持つValextraの品質には定評があり、「イタリアのエルメス」とまで表現されています。

シグネチャー的な存在ISIDE(イジィデ)

出典:www.buyma.com

Valextraといってまず思い浮かべるのは、このISIDE。クラシックなスタイルにインスパイアされたデザインなのに、コンサバになりすぎないところが魅力です。

中でもミニタイプのものが人気。カジュアルに合わせたり、ドレッシーな服に合わせたり、服を選びません。

出典:www.buyma.com

中身もしっかりとマチがあるので、思ったよりもたくさん入れられそう!

このタイプのバッグは、きっちりハンドル部分を持ち、スーツに合わせるのが従来の持ち方だったと思いますが、 Valextraのデザインは、そのようなオフィシャルな持ち方をするファッションを飛び越え、カジュアルなシーンでも、ドレスアップのシーンにも見事に「スタイリッシュに決まる」。この凄さは、Valextraのデザイン力にあるのかもしれません。

バラエティーに富んだ使い方ができるPassepartout

出典:www.buyma.com

Passepartout(パスパトート)は、シーンによって数種類のデザインが楽しめます。フロントについているポケットがカジュアルさをプラスし、全体を軽やかに見せてくれます。

出典:www.buyma.com

フロントのポケットを取りはずすと、ニュートラルなデザインを楽しむこともできます。こんなデザインの時は、大柄のストールなどを肩に巻いてこのバッグを持つのが素敵。カーフスキンの素材が映えることでしょう。

またフラップクローザーにすることもできるのも大きな魅力。Passepartoutは1つのバッグで多目的に使えるのがとっても嬉しいモデルです。

ちょっとした遊びゴコロが究極の美に。Triennale

出典:www.buyma.com

Triennale(トリエンナーレ)は、ちょっとした遊びゴコロが完璧な美となって表れています。バッグの前面、後面ともに違うデザインが施されていて、それがうまく調和されているデザインです。

出典:www.buyma.com

前面は無駄のないすっきりとしたデザイン

出典:www.buyma.com

後ろ面は、ハンドルがきれいに見える金具をあしらい、すっきりとしたデザイン。

出典:www.buyma.com

前面と後面のデザインが融合されると立体感のあるバッグとして目に映ります。トートバッグ特有のふっくらしたところに温かさを感じます。

仕事バッグに最適?BRERA

収納力もあって、オフィス向けのバッグに最適なのがBRERAです。ちょっとぽってりしたデザインに1本のハンドルで持つスタイルは、見るものにバッグ面積分の革の存在を感じさせてくれます。

出典:www.buyma.com

出典:www.buyma.com

ショルダーにすると、意外にもすっきり見えます。金具がエレガントなデザインに。

出典:www.buyma.com

ほかのラインと同じく、Breraにも小さめのタイプがあります。出張や旅行先で軽くディナーに出かけるときなどにも使えそうです。

ちょうどいい量が入りそうなHobo

「ちょうどいい量が入る」Hoboは、ちょっとしたお泊り時などに活躍できそうなショルダーバッグです。ラップトップなどを入れたりできるスペースなので、頼りがいのあるバッグです。
コーディガンやコートなど長めのアウターと合わせると、バッグの下部がきれいに見えます。

出典:www.buyma.com

Hoboがただのバケツバッグにならないのは、革の質と、切れ込みの部分が上品さを出しているからです。この部分がバッグを持った時に、全体を綺麗に見せてくれるのです。

革のクオリティが表情をつくる SACCA

出典:www.buyma.com

SACCAは、革のしなやかさがはっきりと目に映るそんなモデルです。持ち方によって革の動きが変わるのが、またデザインの美しさを感じさせます。

出典:www.buyma.com

革の美しさを、斜めに入ったラインで際立たせるTWIST

出典:www.buyma.com

バッグのボディに斜めに入ったラインが特徴のTWISTは、スリムな印象を与えると同時に、革の質感を際立たせてくれます。腰回りがすっきりとしたデザインのボトムスが、このバッグを綺麗に見せてくれます。シンプルなロングスカート、少しゆったりめのパンツなどを持ってくるといいかもしれませんね。

出典:www.buyma.com

このラインも前面と後面のデザインがアシンメトリックです。どちらを前面にしても楽しめるデザインですね。

出典:www.buyma.com

表からは想像できないくらい、中もすっきりとしたスペースがあるTWISTは、日常で使いやすいアイテムです。

たくさん入れたい派にはSoft Tote

あります、Valextraにも何でも入れてしまえるようなトートバッグが! それがコレ、Soft Toteです。

出典:www.buyma.com

大きなマチがありますので、安心してたくさん入れられますね。このバッグはお気に入りのスニーカーと合わせて持つとカワイイです。またふんだんに使っている革は、使えば使うほど、革の色を楽しめるでしょう。

このバッグは男性もしっかり使えそうです。彼とお揃いで持つのも素敵ですね。

ブランドをデザインとクオリティでぶつける潔さ

いかがでしたか? 色の種類も豊富で、肩にかけたりなど、持ち方も多様にあるValextraは持つ人すべてのファッションに大きな魅力を与えてくれそうですね。

出典:www.buyma.com

Valextraは、商品にブランドのロゴを大きく表示させず、また大規模な広告戦略を行わない方針なので、「本当によい」と見極めた人だけが手に取るバッグとなっています。デザインとクオリティでブランドの力をぶつける潔さが、Valextraの多くの魅力のうちの1つになっているのかもしれません。
是非アナタもお気に入りのものを見つけてくださいね。

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

Coolme

EDITOR / Coolme

ファッションはアクセサリーをテーマにコーディネートを考える、シンガポール在住ライター。
北欧やインドネシア家具を扱う仕事や出張経験から、北欧と東南アジアの美に多大な影響を受けてます。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧