【保存版】永遠の定番フラット・バレエシューズ「Repetto(レペット)」が私たちに愛されるワケ
2018/11/13
2844 VIEWS

【保存版】永遠の定番フラット・バレエシューズ「Repetto(レペット)」が私たちに愛されるワケ

Photo by:www.instagram.com

パリのオペラ座近くのアトリエでデザインされていたダンスシューズが始まりのReppetto(レペット)。
現在では一般ユーザーにも支持されているバレエシューズについては一度は耳にしたことがあるはず。
高品質でデザイン性に富んだRepettoの魅力をご紹介!

パリで生まれた本物のバレエシューズ

1947年パリで活躍していたバレエダンサーの母親がオープンしたワークショップが始まりのRepetto。1956年公開の映画「素直な悪魔」ではカーマインレッドが美しいフラットバレエシューズを手がけ、たちまち大ヒット。
次第にファッションアイテムとして使えるアイテムが登場しブランド設立60周年では60名の著名人とのコラボレーションアイテムを発表。その際の利益は世界中のダンススクールへと寄付された。
世界中のバレエ団はもちろんのことセレブやファッションに敏感なユーザーにも支持されている現在、ラグジュアリーブランドとしての地位を確立している。

Repettoのバレエシューズの魅力の一つである履き心地。
「スティッチ&リターン」という「縫ってからひっくり返す」製法によって、縫い目によるつま先のごろつきを無くしている。

ウィットに富んだデザイン

Repettoと言えば定番のフラットシューズだけでなく、ユーモアのあるデザインコレクションも見逃せない。見慣れたいつものスタイルがスパイスの効いたコーディネートに早変わり!

鉛筆に見立てたポップなデザインのフラットシューズは、これからの季節にカラータイツとの相性抜群!

マトリョシカのようなこちらのデザインは靴の内側に身体が!
アーティスティックな一足をあなたはどう履きこなす?

洗練されたバッグコレクション

Repettoから登場しているバッグコレクションはダンスバッグに留まらず、シンプルで上品なデザインのタウンユースな物まで日常にもフォーマルな場にも使い勝手の良いラインナップとなっている。
ボストンバッグからショルダーバッグ、レザーやキャンバス等自分に合った物を見つけてみて。

シンプルなTシャツにシックなデザインがGood!

ラウンド型のバッグは人とは違った物をお探しの方へおすすめ。

身の周りにRepettoを

シューズやバッグだけでなく衣類や財布なども展開しているRepetto。
身の周りにあるとウキウキしてしまいそうなアイテムばかりで、中でも定番のバレエシューズを模したキーホルダーが人気です。

アトリエレペットへ

世界各国に店舗を構えているRepettoですが日本では銀座に路面店があり、パリ本店と同様の店構えになっている。
店内はバレエスタジオのようなフローリングで壁には大きな鏡があるのが特徴。天井の高い設計やベルベットのカーテン等、非日常的な雰囲気に引き込まれてしまいそう。
バレリーナシューズをオーダーメイド出来る「アトリエレペット」が導入されており、タウン用のバレエシューズをカスタムオーダーすることが可能!
あなたも是非一度足を運んでみては?

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

Lapan

EDITOR / Lapan

select shop staff

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧