いつ見ても可愛い過ぎる!♡ツイッギーに学ぶ60&70年代レトロファッション
2018/12/05
2611 VIEWS

いつ見ても可愛い過ぎる!♡ツイッギーに学ぶ60&70年代レトロファッション

Photo by:www.instagram.com

レトロファッション代表の一人、ツイッギー。いつ見ても可愛い彼女のファッションは挑戦してみたいけれどハードルが高い!って人も多いのでは?そんな人に今日はトレンドアイテムも交え取り入れやすいレトロガーリーをご紹介致します♪

Twiggy(ツイッギー)とは?

1960年代にモデル兼シンガーとしてデビューし、華奢な体型から木の小枝を意味する愛称(ツイッギー)で親しまれ、カラフルでモードな当時のファッション界を象徴する存在となりました。
さらにその華奢な体型からミニスカートがとても似合ったため「ミニスカートの女王」と呼ばれツイッギーファッションが世に一世風靡!

ミニスカ、ワンピースファッション

▼彼女の象徴的ファッション「ミニスカート」。
特にAラインシルエットの物が多かった彼女。
大き目のリボンやボタンがある事でよりレトロ感を演出♪

Talk women01

▼立体感のあるケーブルニットにはカラータイツやブーツ合わせがやっぱり可愛い♡

ビビットなカラーアイテム

▼派手で目を引くビビットカラーは60&70年代の定番カラー。
ここにカラータイツやボリュームのあるアクセサリーを合わせると完成度が倍増!

Talk women01

▼大胆なレインボーカラー。
足元はパステルカラーの靴で締めるとよりレトロ感が際立つ!

チェック柄

▼チェック柄は今年のトレンドアイテム。
肌馴染みのいいベージュカラーもいいけど、大胆ポップなカラフルも華やかさが出て◎
トレンドだからこそ挑戦しやすいアイテムかも♪

Talk women01

▼”柄×柄”まさに今年っぽくて惹かれる!♡

ドットアイテム

▼ドット柄が流行りだしたのも60年代。
簡単にレトロ感を取り入れられるアイテム!
その他大き目の花柄も◎

ミニスカート・ワンピースをもっと見る➡

レトロ感のある大き目アクセサリー

Talk women01

▼レトロファッションの1部としてアクセサリーも大振りが鉄板!
アクリル素材だと大きくても軽いから使いやすさ◎

Talk women01

▼これもまたレトロな要素満載で可愛い、、♡
シンプルなシャツルックやミニマルファッションに取り入れてもいいアクセントになるはず!

レトロアクセサリーをもっと見る➡

いかがでしたか?

改めて見るとやっぱり可愛い、、♡
いつの時代も褪せない可愛さってやっぱり惹かれてしまいますよね!
いつものファッションに飽きてきた。って人は是非、身近なアイテムから取り入れてみてはいかがでしょうか?♪

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

Hina

EDITOR / Hina

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧