【目のクマ撃退】青クマ・茶クマ・黒クマ!クマの種類別オススメコンシーラー
2018/12/08
2480 VIEWS

【目のクマ撃退】青クマ・茶クマ・黒クマ!クマの種類別オススメコンシーラー

Photo by:www.instagram.com

ファンデーションでは隠し切れないクマ。クマを隠そうとファンデーションを重ねると、さらにクマが目立ってしまうことも。そんなクマには、カラーコンシーラーを賢く使ってカバーしちゃいましょう♡

ファンデーションの厚塗り禁止

朝起きたら、目の下にクマが!ファンデーションを重ねてクマを隠したくなりますが、ファンデーションの厚塗りは厳禁。目元はよく動く部分なので、ファンデーションを重ねすぎてしまうと、時間とともにヨレて崩れてしまいます。

また、目の周りは皮膚が薄いので、ファンデーションを重ねすぎてしまうことで、乾燥が目立ってしまう場合もあります。

カラーコンシーラーを活用

クマには、カラーコンシーラーを上手に活用しましょう♪クマの種類に合ったカラーコンシーラーを使うことで、イキイキとした血色フェイスを蘇らせることができます♡

では、クマの種類別にオススメのカラーコンシーラーをご紹介します。

青クマにはオレンジ

血色感のない青クマには、オレンジがオススメ!青クマは、寝不足や血行不良が原因で起きてしまいます。青クマの判断の仕方は、目の下を横に軽く引っ張って薄くなるかどうか。薄くなれば、それは青クマです。

【Stila(スティラ)のオールインワンカラーコレクティングパレット】
ベルベットテクスチャーのしっとりコンシーラー。濃いめのオレンジが目の下の青クマもしっかりカバーしてくれます。また、オレンジ以外にもピンクやグリーンなども一緒にセットされているので、様々な肌悩みをこれ1つでカバーできちゃいます♡

茶クマにはイエロー

目周りが暗く見えてしまう茶クマには、イエローがオススメ!茶クマができる原因は、主に色素沈着。アイシャドウやマスカラを落とす際に、目元をゴシゴシと擦ったりすることで、色素沈着として残り、茶クマになってしまいます。

茶クマの判断の仕方は、目の下を引っ張っても、上を向いても薄くならないということ。この2つをしても薄くならなければ、茶クマ決定です。

【NYX(エヌワイエックス)の3Cパレットカラーコレクティングコンシーラー】
とても軽い付け心地のクリームコンシーラー。ヨレにくく、目元にピタッと密着してくれます。明るすぎないダークイエローが自然に茶クマを消してくれます。また、他の色とミックスして使うことで、自分だけのカラーコンシーラーを作ることもできちゃいます♡

黒クマにはベージュ系

目の周りに影ができる黒クマには、ベージュ系がオススメ!黒クマは、目の周りの皮膚が老化によりたるみ、その下がくぼむことで起こります。

黒クマの判断の仕方は、上を向いた時に薄くなるかどうか。上を向いて薄くなれば、それは黒クマです。

【tarte(タルト)のシェープテープコントゥアコンシーラー】
カラーバリエーションが豊富なコンシーラー。ピンク系のベージュ色からイエロー系のベージュ色まで揃っているので、自分の肌色に合うカラーを選ぶことができます。

出典:www.buyma.com

なめらかなテクスチャーで、頑固な黒クマもしっかりカバーしてくれます。

カラーコンシーラーを上手に使い分け♡

いかがでしたか?今回は自然にクマをカバーしてくれるカラーコンシーラーについてご紹介しました。自身のクマの種類を理解して、カラーコンシーラーを賢く使い分けましょう♪

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

かわいあやこ

EDITOR / かわいあやこ

元美容部員→現美容ライター
美容部員時代に培った「スキンケアテクニック」や「メイクテクニック」をお届します♡
Instagram >> @_ayakokawai_

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧