秋から大活躍のジャケット、こなれた感じに着こなすヒント
WOMEN
2015/09/10

秋から大活躍のジャケット、こなれた感じに着こなすヒント

ジャケットを買ったはいいものの…カッチリしたスタイルばっかりであまり着まわせない…という方も多いのでは?海外スナップから、ジャケットの着回しのヒントを探りましょう!

お気に入り追加

ジャケット+白シャツ+デニムのマンネリから抜け出そう!

ジャケットをカジュアルに着こなそうとすると、思いつくのがデニム。でも、それもちょっとマンネリすぎる…。今年はもっとおしゃれに着こなしたい!

出典:jp.pinterest.com

このコーディネートも悪くはありませんが…。色の組み合わせとか…デニムの形とか…なんか新鮮さがない?

黒or紺ジャケットのコーデ術

無難な色で使いやすい黒or紺ジャケット。マンネリコーデにならないよう、合わせるインナーやボトムス、小物に変化をつけてみましょう。

出典:jp.pinterest.com

同じ紺ジャケット+デニムでも、上のコーディネートとはオシャレ度が違う!デニムonデニムで、ボトムスをボーイフレンドデニムにすると今っぽくなります。

出典:www.brit.co

ニットキャップにスニーカーの組み合わせで、一気におしゃれ!ただ、暗くなり過ぎないように、キャップとインナーには明るめのグレーを持ってきて、あとは同系色でまとめて。

出典:jp.pinterest.com

ボトムスに、目を引く花柄のパンツを合わせて。色味は落ち着いていますが、花柄を合わせるテクが参考になります。

出典:jp.pinterest.com

よくある形のジャケットに、これまたよくあるストライプシャツ。ここにスウェット生地のパンツを合わせただけで、なんだかおしゃれ!

黒や紺色よりもカジュアルに使いやすい明るめカラーのジャケット。インナーにはTシャツを合わせると◎。

明るめカラーのジャケットコーデ術

出典:jp.pinterest.com

ジャケットと靴をリンクさせて。ヌーディーなサンダルは抜け感が出るので秋でも大活躍。

出典:jp.pinterest.com

ロングジャケットの中にプリントTシャツもインパクトがあって◎。

出典:jp.pinterest.com

パンプスを合わせてきれいめコーデ。明るい色なので、地味にカッチリしたスタイルからは脱却して、垢抜けて見えます。

出典:jp.pinterest.com

大きめジャケットは中をコンパクトにしてバランスをとって。メンズライクな時計もマッチしています。

ジャケットの着こなしは無限大!オリビア・パレルモ

オリビア・パレルモのスナップから、ジャケットスタイルを集めてみました。カジュアル、モード、エレガント、彼女の手にかかればなんでもござれ!

出典:jp.pinterest.com

派手柄のパンツを持ってくるのがオリビア流。チラッと見えているインナーのイエローはパンツの柄の中にも!

出典:jp.pinterest.com

カチッとしたテーラードにゾウ柄のショートパンツ!モノトーンでまとめて、インパクトのあるボトムスもなじんでいます。

出典:jp.pinterest.com

こちらもモノトーンスタイル。柄on柄のコーデをジャケットでうまくまとめて完成させた上級者スタイル。

出典:jp.pinterest.com

さわやかなリゾートスタイルにボーダーのジャケットを合わせて。ワンピースと靴だけでなく、ジャケットの裏地までもピンクなのは計算!?

出典:jp.pinterest.com

エレガントなロングスカートにジャケットを合わせたコーデ。ジャケットにロングスカートの組み合わせはけっこう難しいですが、ベルトでウエストマークしたところはさすがですね!

手持ちのジャケットはこの秋よみがえらせることができそうでしょうか?ジャケットは丈やデザインなどで流行りすたりも分かれやすいアイテムではありますが、合わせるアイテムでうまくバランスを取って、上手に着こなしたいですね。

この記事をお気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

kei

EDITOR / kei

おすすめアイテム(PR)

関連記事一覧