ショート丈ダウンが今年の気分。【2018】おすすめブランド5選♡
WOMEN
2018/12/16

ショート丈ダウンが今年の気分。【2018】おすすめブランド5選♡

出典:www.buyma.com

今年っぽさを出すなら着たい、ショート丈ダウン。ダウンブランドもたくさんあり、選ぶのが難しいですよね。今回はおすすめのブランドに合わせておすすめのアイテムをご紹介。ボトムスを選ばず合わせやすいショート丈ダウンを、ぜひGETしてみてください♡

お気に入り追加

■ MONCLER(モンクレール) ■

ダウンコートの王道、モンクレール。
ロング・ショートともに種類が豊富で選びやすいのがポイント。
特に今年っぽさを出せるショート丈は、ファー付のクラシカルな印象のタイプとファーなしのよりカジュアルさを重視したタイプが人気となっています。

販売サイトをチェック

販売サイトをチェック

販売サイトをチェック

■ CANADA GOOSE(カナダグース) ■

メンズ・ウィメンズともに大人気のカナダグース。
ロング丈の展開もありますが、ブランドアイテムとして人気なのはショート丈。
無地だけでなく、柄タイプも人気です♡

販売サイトをチェック

販売サイトをチェック

販売サイトをチェック

■ DUVETICA(ドュベティカ) ■

イタリア生まれのダウンブランド、DUVETICA(デュベティカ)。
100%フランス産の上質なダウンのみを使用し、さらに縫製はヨーロッパ内で最高レベルのといわれる、ブルガリアのダウン専業工場にてほとんどのアイテムが生産されています。
そのためクオリティは最高。しかしそのわりには価格帯もおさえめで、いま人気急上昇中のブランドです。

販売サイトをチェック

販売サイトをチェック

販売サイトをチェック

■ PYRENEX(ピレネックス) ■

フランス生まれのPYRENEX(ピレネックス)は、羽毛を生産する会社として誕生しました。
寒さの厳しい、ピレネー山脈で育ったダックからはとても保湿性が高いダウンが生まれるため、すごく暖かいのだそう。
パリではもちろん有名で、デパートには必ず入っているようなフランスを代表するブランドです。
トライアングルのロゴも、アクセントになってかわいいです。

販売サイトをチェック

販売サイトをチェック

販売サイトをチェック

■ TATRAS(タトラス) ■

イタリア初のアウトフィットレーベル、TATRAS(タトラス)。
ミラノを拠点とし、イタリア、ポーランド、日本とのコーポレートブランドとしてスタート。
ブランドのテーマとして掲げられているのは、機能的、洗練された、唯一無二の3つ。
そのため、使う素材もしっかりと厳選されたワンランク上のもの。
そしてシルエットが綺麗なのが特徴で日本人の体型にも合いやすいといわれています。
着ぶくれしがちなダウンなので、シルエットの美しさは重要ですよね。

販売サイトをチェック

販売サイトをチェック

販売サイトをチェック

■ プチプラ ■

そして最後はみんな大好きプチプラ。
ダウンコートは高いイメージがある方も多いと思いますが、実はプチプラでもGETできちゃいます♡
飽きてしまうので毎シーズン買い換えたいなという方にオススメです。

販売サイトをチェック

販売サイトをチェック

販売サイトをチェック

販売サイトをチェック

いかがでしたか?♡

今年っぽさを出すのにぴったりのショート丈ダウン、いかがでしたか?
ロングに比べ着ぶくれもしにくいだけでなく、いろいろなボトムスとも合わせやすいのもポイントが高いですよね♡
ぜひ本格的な寒さの前にGETしてみてください!

この記事をお気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

御堂もにか

EDITOR / 御堂もにか

海外セレブ・海外ファッション・海外ドラマLoverのフリーライター兼読者モデル。
海外のキャッチ―なトレンドをもとに、誰でも気軽に挑戦できる情報をシェアします。
【Instagram@monika__thisisme】

おすすめアイテム(PR)

ダウンジャケット・コート

¥9,280 ¥12,064

DUVETICA デュベティカ

ダウンジャケット・コート

¥59,800 ¥88,560

TATRAS タトラス

ダウンジャケット・コート

¥88,000 ¥97,200

CANADA GOOSE カナダグース

ダウンジャケット・コート

¥117,800

HERNO ヘルノ

ダウンジャケット・コート

¥169,800 ¥259,200

MONCLER モンクレール

ダウンジャケット・コート

¥310,800

関連記事一覧