【2019年|仕事運UP】ビジネスマンがこだわるべき”3種の神器”とは!?
GOODS
2019/03/03
12243 VIEWS

【2019年|仕事運UP】ビジネスマンがこだわるべき”3種の神器”とは!?

Photo by:www.instagram.com

数多くの雑誌やウェブメディアでファッションと占いページを編集されている青木良文さんに、ビジネスマンが気を遣うべき3種の神器(=名刺入れ、ペン、手帳)についてお話を伺いました。仕事運UPに繋がるラッキーカラーなど運気を呼び込むビジネスアイテムの選び方をご紹介します。

① 名刺入れ

Talk men01

「名刺入れ」はあなたの第一印象を左右する重要なアイテム。
名刺入れを使うのは相手と初めて挨拶する時が多いですよね。あなたが信頼できるビジネスマンなのか、相手は無意識にあなたの名刺入れを見てしまうものです。

第一印象は第二印象で変えられるかもしれませんが、第一印象は魂に刻まれるとも言われています。その人のことを思い出す時って、意外と第一印象が多いことも。名刺入れで第一印象を良く出来るなら、デキるビジネスマンとして信頼感を得られるセンスのいい名刺入れに変えたいものです。

また、汚れた名刺入れはすぐにでも買い替えるべきですが、肩書が変ったり、転職した時には名刺入れを買い替えると仕事運アップに良いとされています。

Talk men01

本革でネイビー、深いグリーン、ブラウン、ブラックなど落ち着いた色味の名刺入れが信頼感へと繋がります。メタル素材であればシルバーの名刺入れもおすすめです。

欲しかったブランドや普段より少し背伸びしたブランドの名刺入れがあなたのステータスをあげてくれるでしょう。ただし、無理してハイブランドのものを買うのは、自分の実力に伴わないのでおすすめ出来ません。

▶STYLE HAUSスタッフ厳選!!おすすめ名刺入れ

名刺入れをもっと見る

②ペン

Talk men01

「書く」という行為はビジネスにおいて決定事項を意味します。契約書類など重要な書類へのサイン、大事な予定を手帳に書く際には、あなたの格を上げてくれるお気に入りの上質なペンを使うと良いでしょう。

簡単に消すことの出来るペンはとても便利ですが、そのペンで書いた内容は消えてもいいような決定事項、消えてもいいような予定でしょうか?大事な書類や予定は消えないペンで書くことをおすすめします。シーンに合わせて上手に使い分けるのが良いでしょう。

▶STYLE HAUSスタッフ厳選!!おすすめペン

ペンをもっと見る

③手帳

Talk men01

手帳も名刺入れと同じくネイビー、深いグリーン、ブラウン、ブラックなど落ち着いた色味がラッキーカラー。
手帳を持つビジネスマンが減ってはいますが、ぺンと同様に「書く」という行為をする手帳も上質なものを持ち歩くと信頼感がアップするでしょう。

▶STYLE HAUSスタッフ厳選!!おすすめ手帳

手帳をもっと見る

青木良文さん プロフィール

青木良文(あおき よしふみ) さん/ファッション&占いエディター
ファッション誌『フィガロジャポン』などの女性誌でファッションや占いページを担当。
『VOCE』ではハッピーコスメをを中心とした記事を連載中。
『WWD』の雑誌アカデミーショーでは占いのジャンルで特殊技能賞を受賞。
セレクトショップのディレクションやブランドとのコラボレーションなど様々な分野で大活躍。

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS

EDITOR / STYLE HAUS

STYLE HAUSの編集スタッフ

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧