【2019年AW】MAISON KITSUNEの新作が欲しくてたまらない!
2018/12/30
4302 VIEWS

【2019年AW】MAISON KITSUNEの新作が欲しくてたまらない!

Photo by:www.instagram.com

今回はフランス発のファッションブランド「MAISON KITSUNE」(メゾンキツネ) を特集!冬のオシャレに使える注目の新作アイテムを取り上げて行きます!!

今季も「MAISON KITSUNE」の新作が気になる

■「MAISON KITSUNE」(メゾンキツネ) とは

MAISON KITSUNE(メゾンキツネ)はダフトパンクのマネージャーという経歴を持つジルダ・ロアエックと、建築士としての知識をもつ日本人の黒木理也(クロキマサヤ)の2人を中心に2002年パリにて設立されました。設立当初はKITSUNE(キツネ)という名前で音楽レーベル、ファッションブランド、アートなどの活動で活躍していましたが2010年秋冬シーズンよりブランド表記をMAISON KITSUNEに一新しました。ファッション活動をスタートしてからは、ピエールアルディ、A.P.C、マルタンマルジェラなどの名だたるブランドとコラボレーションを行ってきました。ファッションのテーマは"ニュークラシック"。純粋なラインとディテールへの徹底したこだわりを持ち、上質でいて日常に溶け込むウェアで、伝統とモダンが融合したスタイルを提示しています。2013年2月には日本ファン待望のショップを東京にオープンし、注目を集めています。

出典:www.buyma.com

今回は「MAISON KITSUNE」(メゾンキツネ) の新作コレクションを特集します。とくに一押しのアイテムを厳選して、コーディネート術とともに紹介して行きます!!

ハイセンスなトップスで”KITSUNE”三昧

胸部分にアイコニックなフォックスヘッドをあしらったスウェットシャツ。冬場でもカラーコーディネートを楽しませてくれるマスタードの色合いが絶妙です。ストライプ柄のシャツをインナーにして重ね着に挑んでみるのもOK。ハイネックやシャツなど多様なアイテムとの組み合わせ技が出来そうですね!

卓越したカラーブロックのキツネデザインが施されたスウェットトレーナーです。たった1枚着るだけで、お洒落をアップさせてくれます。カラーバランスも、デザイン性も申し分はなし。周りと差をつけられるトップスです。

■芸術と日常が融合する新ラインのトレーナーを、タックインで技巧派スタイルに

新ライン「アシッド メゾン キツネ(ACIDE Maison Kitsune)」、 カラフルなデザインプリントはアーティスト、イラストレーターとして活躍するクリスティーナ・ジンペルによるものです。

出典:www.buyma.com

新ラインのポップなTシャツは、一年中使える万能アイテムです。冬場は、インナーに長袖のポロシャツやドレスシャツと合わせて重ね着に。様々なアイテムとの着回しをしながら、オリジナリティ溢れるキツネの魅力を引き出しましょう!

フロント部分にキツネの顔が大々的に描かれたニットセーター。胸部はワインレッドとマスタードのストライプ柄になっており、ボトムスはどちらかのカラーに合わせると統一感のある着こなしが完成します。とくに冬場はコーデュロイ素材のパンツとスタイリングするのが一押しです!!

まるで古着のような質感を持つ独特なパターンのセーター。温かみのあるグリーンとホワイトのカラーコンビネーションが絶妙です。重厚感のある生地は、まさに冬のオシャレに欠かせません。着るだけでレトロな雰囲気を醸してくれます。

日常服に化ける感度高めの”KITSUNE”アウター

渋みのあるダークグリーンが味わい深いウィンドブレーカー。ボトムスもグリーンのアイテムで統一感をアップ。ブルーのシャツをインナーにして、ユルくも爽やかにスクールモードを楽しみたい。毎日の生活で、サッと気軽に羽織れるアウターです。

定番のボアデニムジャケットでも「MAISON KITSUNE」(メゾンキツネ) はひと味違う。衿部分にはフェイクムートン、前内側はFOX HEADのボア素材。そしてグレーとブラウンのフォックスプリントのフリースライニングで、細部にこだわった個性派アウターです。

出典:www.buyma.com

「ニュークラシック」というコンセプトらしく、冬のマストアウターであるボンバージャケットが登場。定番アイテムだからこそ、感度の高いブランドを着用したい。ジャストフィットで、キレイ目にまとめてみてください!

大人の風格漂うチェック柄のシングルコートは、着まわしやすいグレーが重宝します。コーデュロイ素材のボトムスと一緒に、冬らしさ全開のコーディネートを満喫。キャップ帽子をかぶれば、キレイ目スタイルと軽快なカジュアルさで均衡を保ちます。

上質なキャメル色のロングコートを軸に、マスタードとパープルのトップスを取り入れた「MAISON KITSUNE」(メゾンキツネ) ならではのカラーコーディネートを。チェック柄のスニーカーで、カジュアルさも忘れることなく足し算。

程よい上質さがクセになる「MAISON KITSUNE」

今回は「MAISON KITSUNE」(メゾンキツネ) の新作コレクションより、冬のオシャレに使えるアイテムを紹介してきました。いかがだったでしょうか?洗練されたアイテムで、ワンランク上のオシャレを楽しんでみて下さいね!!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

ISSEY

EDITOR / ISSEY

大阪在住のライター。トレンドをおさえながらも、個性をだせるファッション情報を発信していきます!

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧