占い
今月の全体の流れ

1月のテーマ「自分の願いを知り、それを叶える月」

いよいよ2019年が始まりましたね。元日となる1日は、ラッキーパワーを持つ木星と金星の影響が高まり、今年の幕開けは穏やかでハッピーなムードに包まれるでしょう。

20日から21日にかけて皆既月食が起こり、私達に大きなターニングポイントがやってきます。今回の皆既月食は日本で観測出来ませんが、惑星の及ぼす強力な効果は間違いなく発揮されます。今回の皆既月食は、あなたの深い部分にある「欲望・願望・希望」を照らし出し、それが目に見えるかたちで現れる様になるでしょう。

また、皆既月食と同じタイミングで金星と木星が重なるという特別な出来事も起こります。恋愛運などを司る金星と幸運をもたらす木星は、どちらもハッピーを呼び込む惑星。金星&木星サポートを受けて、この時期に昨年末からの願いや望みが叶うかもしれません。この強力なエネルギーの変化の波に上手く乗り、向き合うことが今月をより良いものにするコツ。

それでは、それぞれのラグナ星座に与える影響を読み解いていきましょう。

今月の全体の流れ
今月の全体の流れ

先月からあなたの恋愛の場所に滞在していた「恋愛運を司る金星」のおかげで恋愛運が好調でした。そして、金星は元日に隣の蠍座に移動します。この動きは、あなたの恋愛運が高まることを意味しています。あなたの恋愛がひとつの結果に繋がったり、異性との関係の変化がありそうです。

それは友人だと思っていた人が気になる存在へ変わるかもしれませんし、恋人から結婚相手へと意識が変化するかもしれません。どんな変化があるにせよ、今月も引き続きあなたにとって恋愛運が好調な時期になりそうです。この流れはこれから1ヶ月続くでしょう。

また、金運も良好なので人から何かを貰ったり予想外の収入が暗示されています。

20日の満月は、あなたにとって「家庭・安定・組織」を表す蟹座の場所で起こります。少し前の話をすると、2017年末からあなたの欲望は「安定したい、拠り所を得たい」という方向に向いていました。ここ1年で車やマイホームに興味が出た方もいらっしゃるでしょう。そして今現在のあなたの強い望みは、家庭や組織、自分のチームなど、自分の揺るがない精神基盤・心の拠り所となる場所を得ることと結びついているのではないでしょうか。

20日の満月は、あなたの望みをはっきりさせ、具体的にそれを得るための方法を示したり、またはその願いを直接的に実現してくれるでしょう。引越し先、不動産を探している方にとっては良い物件に出会えるタイミングです。

また、同時に仕事運も輝く時。やりがいのある仕事が新しく与えられ、それを通して願いを実現出来るでしょう。

今月の全体の流れ

今月は「他者との関係性の変化」に意識を置いてみましょう。これまでとは違う人との関わり方や、これまで気付かなかったパートナーや異性の側面を知ることで、よりポジティブな関わり方や関係性が新しく見えてくるでしょう。

これまであまり関りのなかった人との間に共通の話題が見つかって一気に距離が縮まったり、苦手だった人との関係が改善したりと、今起こる人間関係の変化はあなたにとって良い方向に関係改善されていくはずです。

あまり話したことのない人に自分から話しかけてみるなど、これまでの自分がしなかったアクションを起こすことで、良い変化とラッキーを呼び込むことができるでしょう。

占いトップページに戻る

この記事をお気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

占い師 八咫(やた)

EDITOR / 占い師 八咫(やた)

2010年よりプロの占い師として鑑定を開始。東洋と西洋両方の占いに造詣が深く、双方を融合した高い的中率と地に足の着いたリアルなアドバイスに定評アリ。ファッション業界をはじめ、占い好きな著名人に口コミで広がる注目の占い師。

今、読者が読んでいる記事