占い
今月の全体の流れ

1月のテーマ「自分の願いを知り、それを叶える月」

いよいよ2019年が始まりましたね。元日となる1日は、ラッキーパワーを持つ木星と金星の影響が高まり、今年の幕開けは穏やかでハッピーなムードに包まれるでしょう。

20日から21日にかけて皆既月食が起こり、私達に大きなターニングポイントがやってきます。今回の皆既月食は日本で観測出来ませんが、惑星の及ぼす強力な効果は間違いなく発揮されます。今回の皆既月食は、あなたの深い部分にある「欲望・願望・希望」を照らし出し、それが目に見えるかたちで現れる様になるでしょう。

また、皆既月食と同じタイミングで金星と木星が重なるという特別な出来事も起こります。恋愛運などを司る金星と幸運をもたらす木星は、どちらもハッピーを呼び込む惑星。金星&木星サポートを受けて、この時期に昨年末からの願いや望みが叶うかもしれません。この強力なエネルギーの変化の波に上手く乗り、向き合うことが今月をより良いものにするコツ。

それでは、それぞれのラグナ星座に与える影響を読み解いていきましょう。

今月の全体の流れ
今月の全体の流れ

今月は双子座ラグナさんにとって攻めの月。対人運や恋愛運を司る金星が元旦に蠍座へと移動することで、相手に対して自分からアプローチしようという気持ちが高まります。金星があなたを積極的にしてくれるでしょう。特に恋愛・異性との関わりに幸運をもたらしてくれるはず。

反面、昨年末より守りは弱め。精神的に少し不安定になりやすく、仕事もトラブルが起こりやすくなっています。焦りのようなものから、とにかく動いていないと落ち着かないような気分になるかもしれません。

20日の皆既月食が大きな変化をもたらします。この皆既月食は蟹座の場所で起こるのですが、蟹座はあなたにとって「金運・独立・食」に関わる場所です。また、少し前からの話になりますが、欲望の星であるラーフが蟹座に入っていたことで、2017年末頃からお金に対する意識・欲望の高まりを感じたり、食欲がアップしていたかもしれません。皆既月食のタイミングで、これまで続けてきたあなたの金運に対するアクションが、結果を出すチャンスがやってくるでしょう。

今月の全体の流れ

攻めの月である今月は、行動することで運気が上がります。じっとせずひたすら動くことで、幸運を引き寄せる木星と金星のサポートが得られ、良い結果を作り出すことが出来ます。

家に一人でいると不安定になりやすく運気が低下するので、今月は積極的に動くことを心掛けください。特に、人助けをすることで運気向上と安定をはかれます。人のミスをフォローしたり、足りない知識を補ってあげたりと困った人を助けることで、今後自分が困った時に人に助けてもらうことが出来ます。今月は積極的に人に意識を向け、働きかけてみましょう。

また、恋愛運を司る金星のサポートを受けて、恋愛運は好調です。積極的なアプローチが功を奏する時。じっとするよりもお出かけなどなアクティブなデートが運気を上げますので、家でのまったりデートは避けましょう。ただ、乗り物運はあまり良くないので、ドライブデートの運転は相手に任せましょう。また、大切な予定の際には、電車移動をなるべく避けたほうが良いでしょう。

21日以降は金運アップと共に、食欲が非常に高まる時。実は、食と金運は連動しているので、金運は良好な時期は食欲もアップしやすいんです。年末年始は食べ過ぎやお酒の飲みすぎに注意しましょう。

21日は、金運だけでなく恋愛運もアップ。デートや会食など特別なイベントを企画しましょう。

LUCKY ITEM

パープルや深みのあるブルーのアイテムや、水や波を連想させるモチーフのアイテムが、あなたの前向きさをサポートしてくれるでしょう。

占いトップページに戻る

この記事をお気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

占い師 八咫(やた)

EDITOR / 占い師 八咫(やた)

2010年よりプロの占い師として鑑定を開始。東洋と西洋両方の占いに造詣が深く、双方を融合した高い的中率と地に足の着いたリアルなアドバイスに定評アリ。ファッション業界をはじめ、占い好きな著名人に口コミで広がる注目の占い師。