占い
今月の全体の流れ

1月のテーマ「自分の願いを知り、それを叶える月」

いよいよ2019年が始まりましたね。元日となる1日は、ラッキーパワーを持つ木星と金星の影響が高まり、今年の幕開けは穏やかでハッピーなムードに包まれるでしょう。

20日から21日にかけて皆既月食が起こり、私達に大きなターニングポイントがやってきます。今回の皆既月食は日本で観測出来ませんが、惑星の及ぼす強力な効果は間違いなく発揮されます。今回の皆既月食は、あなたの深い部分にある「欲望・願望・希望」を照らし出し、それが目に見えるかたちで現れる様になるでしょう。

また、皆既月食と同じタイミングで金星と木星が重なるという特別な出来事も起こります。恋愛運などを司る金星と幸運をもたらす木星は、どちらもハッピーを呼び込む惑星。金星&木星サポートを受けて、この時期に昨年末からの願いや望みが叶うかもしれません。この強力なエネルギーの変化の波に上手く乗り、向き合うことが今月をより良いものにするコツ。

それでは、それぞれのラグナ星座に与える影響を読み解いていきましょう。

今月の全体の流れ
今月の全体の流れ

元旦に美と快楽の星である金星が蠍座に移動します。蠍座はあなたの「金運、家族運、口に関する運」を表す場所なので、今月あなたの金運は急上昇。臨時収入や貰い物をする機会が増えるでしょう。その他にも美味しいものを食べる機会にも多く恵まれ、幸運を肌で感じることが出来るでしょう。

20日の皆既月食は、あなたの仕事運を司る場所で起こります。2017年末頃からあなたが求め続けてきた仕事が、ついにあなたの元に舞い込むかもしれません。また、あなたが人の注目を浴びるようなイベントが起こる可能性もあります。

むこう1年は仕事運に対して幸運をもたらす木星が、あなたの仕事運を後押ししてくれます。上司など目上の存在からのサポートを受けて、今年はあなたのキャリアにとって大きな進展のある年となるでしょう。

今月の全体の流れ

今月は基本的に穏やかに過ごせる時期ですが、唯一運気が荒れ気味なのが「夜」や「同性」に関連する場所。特にお酒の場は要注意。

2月頭まであなたは怒りっぽくなりがち。また、怒っている人に絡まれやすくもなるので、同性との口論や喧嘩に巻き込まれないように注意が必要です。特に10日から14日の飲み会には避けてください。自宅以外では特にお酒の量を控え、問題が起こった場合は異性に仲裁してもらいましょう。

反対に異性とは比較的穏やかに過ごせ、サポートも得られる時。仕事に大きな変化がある月ですので、新しいチャレンジに向かう過程でプレッシャーや不安を感じたら、パートナーや異性の仕事仲間に相談してみると良いでしょう。

LUCKY ITEM

ファーやムートンなどふわふわした素材のもの、ボリュームのあるストールやマフラーなど肌触りの良いものを身につけると気分が落ち着くでしょう。

占いトップページに戻る

この記事をお気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

占い師 八咫(やた)

EDITOR / 占い師 八咫(やた)

2010年よりプロの占い師として鑑定を開始。東洋と西洋両方の占いに造詣が深く、双方を融合した高い的中率と地に足の着いたリアルなアドバイスに定評アリ。ファッション業界をはじめ、占い好きな著名人に口コミで広がる注目の占い師。