ラグナ占星術とは?

ラグナ占星術は、5000年もの長~い歴史のあるインド占星術をベースにした星占いです。ラグナ占星術の星座は、一般的な西洋占星術の星座と違う方が大半を占めます。
ラグナ占星術におけるあなたの「正しいラグナ星座」をまだ調べていない方は、まずはどのラグナ星座か調べてみましょう。

YATAのラグナ占星術 2019年下半期の運勢 うお座

2019年下半期の全体運

「射手座のパワーが運命を動かす。大転換の時」

2019年下半期がいよいよやってきました。今年は上半期・下半期ではっきりカラーが別れる年。4月頃から木星・土星の逆行により、試練の多い星回りだった上半期は、どちらかといえばトラブルが多く、物事がすんなりと進展しにくい環境でした。新しい道が見えたかと思えば遠ざかり、次々道を閉ざすように問題が現れる「問題解決と努力」の時期でした。そして、上半期の間に蓄積されたストレスが「急上昇・急下降」という特性のある射手座のパワーによってダイナミックに解き放たれるのが、この2019年下半期。

射手座は読んで字のごとく、弓と矢のような特性を持っています。言うなれば上半期は「矢が弓の限界ギリギリまで引っぱられていた状況」そして下半期(特に年末)は「パワーを蓄えた矢が放たれるというタイミング」なのです。そんな2019年下半期は、社会的にも、個人的にも大転換を体験することになるでしょう。大転換の気配は8月頃から現れ、11月以降およそ1年間、みなさんの世界に強力に影響を与えます。射手座は急激な変化を司る星座であり、宇宙を目指すロケットのように、未体験ゾーンへあなたを連れて行ってくれるでしょう。

また、射手座に木星と土星が同室するというタイミングは、実におよそ120年ぶり。さらに、クリスマスには射手座に7つの惑星が集合し、同時に日食が起こるという「またとないスペシャルなタイミング」がやってきます。この一生一度のレアな時期に、射手座があなたにプレゼントしてくれる変化はどんなものなのか、早速2019年の下半期を読み解いていきましょう。

2019年下半期始めの月である7月は、ストレスのピークだった6月23日頃を過ぎたばかり。土星・木星は動きが遅いので、試練を与える星回りはしばらく続き、大きな変化は感じにくい状態からスタートします。前に進むきっかけは、木星がそれまでの逆行を終えて順行に戻る8月11日頃、同じく土星が逆行を終える9月18日頃に訪れるでしょう。この時期を境に次第に重苦しい気配は消え、幸運の惑星である木星が射手座の方へ移動することで、ポジティブな雰囲気が徐々に強まっていきます。

11月5日に木星が射手座の場所に移動し終えると、今年の終わりから来年半ばまで強力に牽引する射手座パワーのスイッチがオンに。このタイミングで重要な変化が全ての星座にやってくるでしょう。さらに先ほども触れましたが、クリスマスには射手座で部分日食が起こります。上半期の重苦しいムードとは全く違った雰囲気で、今年は締めくくられるでしょう。

コツコツと積み重ねてきた努力が花開く時

幸運の第一歩となる「蓄積と開運の年」である2019年も半分を過ぎ、魚座ラグナさんは2019年上半期で沢山の事を学び、その都度目から鱗が落ちるような新しい気づきが得られたことでしょう。ただ、2019下半期が始まる7月は一時的に仕事運が低迷。7月は2019年を通して一番ストレスフルな時期でもあるので、あまり前向きになれないかもしれません。

変化は8月から徐々にやってきます。これまでの学習・蓄積に当たる時期が終わり、これまでの努力の成果を発揮する時期に移行していきます。さらに11月5日を皮切りに、あなたがステージの上に立ち、注目を浴びる時期が到来します。そんな運気の変化を感じられるのが、この2019年下半期なのです。

振り返ると2017年から、試練の星・土星の影響により、つぼみの状態が長く続いていた仕事運が、2019年下半期にようやく開花を迎えるといえるでしょう。2019年の年末から2020年初めにかけてさらに運気が上がりますので、その運気の波に乗り華々しいデビューを飾りましょう。

過去の恋愛を振り返り、次の恋愛に活かすことで運気アップ

2017年から試練の星・土星が、魚座ラグナさんの恋愛運を低迷させていましたが、年明け2月には遂に土星が移動し、恋愛運や対人運が改善され一気に上昇します。その直前にあたる2019年下半期は、ある意味これまでの総決算にあたる時期。「辛い関係や自分に負荷のかかる関係を見つめ直す」ような出来事が起こるでしょう。

また、GW明けから6月20日頃までが恋愛運低下のピークだったので、喧嘩が絶えなかったかもしれません。この時期にあった喧嘩の原因を振り返る事で、恋愛運は改善し上昇に繋がっていくでしょう。

7月の終わりから8月半ばにかけて、恋愛運が段々と良い方向に上がり始め、傷ついた心を癒やす時期になるでしょう。9月10日頃からさらに恋愛運が高まり、素敵な出会いや楽しい恋愛に発展しやすい時期ですが、同時に意見の食い違いも起きやすいので、これまでの失敗パターンを繰り返さないように注意しましょう。一緒にこの時期を乗り越えた恋人なら、その相手は魚座ラグナさんにとって、今後長く繋がることの出来る縁の深い相手と言えるでしょう。

努力して身に付けた力を思う存分発揮する時

2019年下半期から年明けにかけて、中心のテーマになるのはズバリ仕事運。というのも、この年末に惑星が集合し、巨大なエネルギーが集中する場所が、まさしくあなたの仕事運を司る場所なのです。

2017年からあなたの仕事運を司る場所には、試練の星・土星が滞在しており「目標を目指して動き出したいのに、思うように出来ない」フラストレーションが溜まっていたのではないでしょうか。ですがこの2年半の間に、あなたには次のステージへ進むための力が蓄えることが出来たはず。唯一、9月25日から11月10日頃までは、対人関係や仕事運にトラブルがありそうですが、ここが今年最後の試練となり、転職など自分の仕事運を大きく変える行動を決意させるきっかけとなる可能性もあるでしょう。

11月5日に幸運の星・木星が移動することをきっかけとし、2019年の年末から2020年の年明けにかけて、これまで押さえつけられていたあなたのパワーが一気に放たれるでしょう。

また、あなたの仕事運が力強く上昇することで、あなたの精神的な安定や幸福に繋がる素晴らしい仕事や職場との出会いが期待できそうです。11月5日以降の異動は活躍のきっかけになるほか、転職やキャリアアップにも最適なタイミング。また、11月5日から1年間は仕事運と共に金運も急激にアップするため、あなたの活躍に伴って金運も高まる絶好の時期を迎えるでしょう。

2019年の過ごし方

虫歯を根本的に治すためには、自分が虫歯になった原因を知る必要があるように、何かが改善される時には必ず、その問題が起こった原因や理由への気付きがあります。2019年はそうした「これまで見えていなかった問題の原因が見えるようになる年」に当たります。ラグナ星座の中でも、繊細なメンタルを持つ魚座ラグナさんにとって、問題の原因を目の当たりにすることは、決して心地良い体験だけではなかった事でしょう。

11月から始まるポジティブな変化は、魚座ラグナさんの弱点でもある「デリケートさ」を守ってくれるでしょう。今年知る事が出来た問題が根本から解決され、来年10月までの体験を通して、魚座ラグナさんに安定と幸福がやってくるでしょう。

また、活躍の時が目前に迫る2019年下半期は、これまで受けた傷を癒やすことを意識しましょう。何があなたにダメージを与えるのか、何が自分を不安にさせるのか、何が自分にとってストレスになるのかを見極め、その原因となる人・モノ・古い習慣から可能な限り離れていきましょう。また、引っ越しや住環境の改善は、運気アップのきっかけとなる事があるので、前向きに検討すると良いでしょう。

LUCKY ITEM

ベーシックでトラッドなアイテムが、あなたの運を安定させてくれそうです。特に大きな変化のある11月に向けて、秋冬ファッションで取り入れるのがオススメです。また、永遠の定番とも言える老舗メゾンのバッグやお財布は、魚座ラグナさんにピッタリです。

2019年下半期の全体運や恋愛運・仕事運
ありのままを知るYATAのラグナ占星術
占い

PROFILE

占い師八咫(やた)

2010年よりプロの占い師として鑑定を開始。東洋と西洋両方の占いに造詣が深く、双方を融合した高い的中率と地に足の着いたリアルなアドバイスに定評アリ。ファッション業界をはじめ、占い好きな著名人に口コミで広がる注目の占い師。